2020/11/26

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

19~20’s Levi’s Vintage Fit トラッカーJKT ヘンプ×コットン 表記(L)

現行モデルのLevi’s、デニムジャケットです。

モデル名は”Vintage Fit トラッカーJKT”。

70506をベースにした、
4ポケットのクラシックなデザインです。

ポイントは
77%コットン×23%ヘンプ生地。

なぜ、ヘンプ?
でもヘンプウェア好きには嬉しい所。

このムラっぽい独特の色落ちが
ヘンプの効果でしょうか。

表記Lサイズ。

ユッタリしたやや大きめのシルエットです。

 

USA製 Levi’s ホワイトオークデニム 511 デニムパンツ 表記(31×32)

Levi’sの511です。

アメリカ製。
コーンミルズ社、ホワイトオーク工場の
デニム生地です。

2017年にホワイトオーク工場は閉鎖になったようなので、
今後はこの表記のUSA製はなくなると思います。

ホワイトオーク生地だからと言って、
特別良い色落ちをするわけでありませんが、
アメリカ製好きの琴線をくすぐるポイントです。

ビンテージのディテールを
程よくミックスしています。

501に比べると、
スッキリしたやや細めのストレート。

丈上げありですが、
バランスの良いサイズ感です。

 

80~90’s KADOYA GOD SPEED 佐藤信哉モデル オリジナル ”No.1777” 表記(LL)

1980~90年代、KADOYAの名作、
佐藤信哉のシグネチャー、
【ゴッドスピード】です。

ネーミングセンスがすでに神です。

バトル系?ライダースの最高峰にして、
独自の進化を遂げた、
ジャパンライダースの完成形と言っても良いかもしれません。

ヨーロッパ風でありながら、
マッドマックス感もあり、
やっぱりどこにも属していない、
謎のオリジナリティに心を奪われます。

シボが入っているのに革質は硬く、
まるで鎧を着ているような着心地です。

まったくタウンユース用ではありません。

ウエストのゴム。

内側にベストみたいな腰巻。

さらにサイドから締め上げるコルセットのような絞り。

どこまで風の侵入を防げば気が済むんでしょうか。

ちなみに、KADOYAのHPでは品切れになっていますが、
現行モデルのGOD SPEED が掲載されており、
定価はなんと154000円です。
気になる方は↓リンクで。

https://ekadoya.com/products/detail/162

こちらは当時のオリジナルで、
シリアルナンバー付き。

”1777”というなんともラッキーなナンバーも
嬉しい所です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore