news」カテゴリーアーカイブ

2024/4/16

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

00’s Polo ラルフローレン カーゴショーツ 褪せ黒 表記(34)

2000年代、Poloラルフローレンの
カーゴショーツです。

M-51ベースのミリタリーカーゴデザイン。

ビンテージ加工入りです。

裾の作りが秀逸ですね。

裏面のギザギザステッチとか最高です。

フェードブラック。
実寸34インチ。

これは使えますね。

 

20’s ラルフローレン 半袖シャツ 濃紺 表記(XL-Tall)

2020年~、ラルフローレンの半袖シャツです。

シンプルなボタンダウン。

濃紺に赤ポニー。

表記XL-Tall。

と言う事もあり着丈、袖丈が長めです。
ゆえにダボっと着用可能です。

バギーショーツとティンバーで。

 

90’s USA製 初期 エクストララージ ワイドパンツ 表記(M) 実寸(38.5×25インチ位)

1990年代、初期のエクストララージです。

X-LARGE BRANDタグ。
サイズ表記と間違わないように、
「BRAND」まで書いてあります。

アメリカ製、コットン100%。

サイズ表記はMEDIUM。
とは言えブランド名通り、XL位あります。

これがエクストララージのサイズ感です。

ドシンプルな5ポケットデザイン。

ボタンはロゴ入り。

コインポケットが横にズレているのが渋い。

極太シルエットで、
腰履きで、
レングスが丁度良い。

そりゃ人気が出るわけだ。

 

2000年 バイクウィーク Tシャツ USA製 タトゥーガール 表記(XL)

2000年、Boot Hill Saloonの、
バイクウィークTシャツです。

Murinaボディ、アメリカ製。

背中はタトゥーガール。

特色分解、シルクススクリーンプリントです。

肌の色は単色で表現するのが難しいので、
ホワイトアンダーコントロールか、
シミュレートプロセスを使用します。

こちらはシミュレートプロセスです。
簡単に言うとマゼンタ×イエローです。

本来の肌の色ではありませんが、
1ヤード離れると、それっぽく見えます。

バックのロゴ部分は特色分解です。

かけ合わせではなく、
赤紫は赤紫の版を、
薄緑は薄緑だけの版を作っています。

つまりこのデザインは
特色分解とシミュレートプロセスの合わせ技です。

ビキニ部分に肌の色が投影されているのが、
ニクイ演出ですね。

タトゥーも影の濃淡をドットで表現。

特殊な分版(データ製作)をしているだけあり、
データを作ったスタジオのロゴが入っています。

この辺の意思表示方法は
やはりデイブ・ガードナーの影響が大きいと思います。

というわけで、
とても良いTシャツです。

 

よろしくお願いいたします。

Online Store