日別アーカイブ: 2024/02/13

2024/2/13

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
Luckzakから。

Luckzak* カードケース オマケのポーチ付き WCD +Spider

2016年に作った、
スパイダーウェブ生地を使用しました。

コーデュラナイロンに、
リフレクターインクでプリントしています。

大きなバッグを作るほど残っていませんが、
ちょっとした小物なら作れるかもと思い、
取って置いた生地です。

カードケースは、先日使用した
USAワックスドコットンダックです。

パタゴニアのエブリデイショーツで見て
気になっていたジッパーがありまして、

(分かりにくい写真ですが。。)

+++

YKKのカタログを見たら同型があったので、
取り寄せてもらいました。
ちなみに色のせいか別注扱いでした。。

 

Luckzak* カードケース オマケのポーチ付き PinkCamo +Spider

もう一つスパイダー柄で。

こちらはピンクカモのカードケースです。

+++

+++

91’s USA製 Salem NBA ブルズ 2連覇チャンピオンリング Tシャツ 表記(L)

1991年、Salem。
アメリカ製。

New Buffalo Shirt Factory製。

シルクプリントの歴史を変えた、
デイブガードナーの会社です。

シミュレートプロセスも、
ウェット・オン・ウェットも、
デイブガードナーの発明です。

New Buffalo Shirt Factoryを設立する前、
3Dエンブレム社在籍時に作った、あのフルカラープリントも、
実はデイブガードナーの仕事。

そんなデイブの最高傑作にして、
シルクスクリーン業界にパラダイムシフトをもたらした、
伝説の1枚がこちら。

シカゴブルズ2連覇記念、
チャンピオンリングTシャツです。

黒ボディにおける
フルカラーシルクスクリーンプリントの到達点。

デイブ曰く、
「ドットは小さくて見えないのではない、
混ざり合い溶けているのだ」

ベースのドットの事ではありません。
重ねた色版(ピンクや赤)のドットを見ると、
輪郭を失っているのが分かります。

これがウェットオンウェットの意味です。

誰もがこのプリント手法に憧れ、
そしてあっという間に広がりました。

90年代のバンドTがそれまでと違うのは、
デイブガードナーがいたからです。

New Buffalo Shirt Factory。

このコピーライトを見つけたら、
まずはプリントを見て下さい。

あまりの美しさに言葉を失うはずです。

 

90’s USA製 ラルフローレン BDシャツ ”YARMOUTH” 表記(14・1/2-33)

1990年代、ラルフローレンのBDシャツです。

モデル名はYARMOUTH。
おそらく90年代半ば~。

この時期のメンズシャツでは珍しい、
アメリカ製です。

もしかすると97年の30周年用かもしれません。
周年になるとアメリカで作る事がたまにあるので。

最も定番のブルーストライプ。

個体差かもしれませんが、
なんとなくYARMOUTHの襟は、
ブルックスブラザーズ寄りの気がします。

残念ながら右袖にダメージがあるので、
ジャンクプライスです。

14・1/2-33っていうサイズも
本当は中々ないんですけどね。。

 

10’s~ 知らない誰かの10周年Tシャツ 表記(L)

知らない誰かの10周年記念Tシャツです。

詳細は全く分かりません。

サイドにメッセージ入り。
何となく良い事が書いてありそうですが、
翻訳が面倒なので雰囲気だけです。

当初10周年記念Tシャツなど作らず、
この1枚を掲載して終わりにしようと思っていましたが、
結局作りたい衝動を抑える事が出来ませんでした。。

 

80’s L.I.T.E. Gear by SierraWest アノラック 表記(L)

10周年でシナジーワークスでも出せば、
カッコ良かったんでしょうが、
僕にはそんな特殊能力はありません。

皆が知ってる激レア服は、
皆が知っているがゆえに高額です。

欲しいけど買えません。

と、そんな時ポロっと見つけたのがこちら。

L.I.T.E. Gear??
なんじゃそりゃ。

聞いた事もない。

でもよく見ると下に【by SierraWest】って書いてある。

調べてみると、
どうやら1981~83年に登場した、
ウルトラライトのバックパックやテントを作る、
SierraWestの別ラインのようです。

ウルトラライト系では最初期のメーカーの1つだと思います。

と言ってもほとんど資料がないので
詳細は分かりません。

デザイン的には
非常にシンプルですが、

随所にオールド感が漂います。

平紐の色や、
グレーのコードストッパーも良いですね。

極めつけは脇下。

ベンチレーション、内側メッシュ。
しびれるディテールだわ~。

というわけで、
世の中的には全くレアではありませんが、

じゃあ同じの探せ、と言われたら、
何年かかるでしょうか。

僕には2着目を探す気力はありません。
(ってか1着目もたまたま見つけただけですが。。)

 

よろしくお願いいたします。

Online Store