カテゴリー別アーカイブ: stuff

2020/4/2

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

L.L.Beanのアノラック・フーディです。

 

90’s L.L.Bean アノラック・フーディ 紫 実寸(S位) (多分W-M)

タグ欠損。
裾に色が多い方のカタディンタグが付いているので、
90年代と思われます。

色は青みが強い紫です。

おそらくレディース限定カラーだと思います。
(メンズ表記では見た事がない、かなぁ~~、。忘れた。。)

実寸から推測すると、W-M。
の、ロング丈ではないかと思います。

レディースにしては袖丈が長めです。

メンズのS位です。

 

90~00’s L.L.Bean アノラック・フーディ 赤 表記(W-M)

こちらは90年代終わりから2000年代でしょうか。

ホンジュラス製です。

色は赤。
フレンチレッドのような鮮やかな赤です。

お腹のポケットジッパーにプルタブと、
内側にもタグが付いています。

表記W-M。
袖丈、着丈が短めです。

意外と男性が着てもアリだと思います。
むしろインナーに合わせるならこのサイズ感が正解かもしれません。

 

90’s USA製 L.L.Bean アノラック・フーディ エメラルドグリーン 表記(W-M)

こちらもレディースカラーだと思います。

エメラルドグリーン。
このシリーズの中ではレアカラーです。

表記W-M。

アメリカ製。
品質タグがちょっと古めですね。

 

90’s L.L.Bean アノラック・フーディ 青 実寸(XL位)

そしてこちらはメンズ。

表記はありませんがXLだと思います。

色は青。

ダボッとしたビッグシルエットです。

 

80’s USA製 L.L.Bean 旧タイプ アノラック・フーディ 緑 表記(L)

本日の5枚の中では一番古いタイプです。

品質タグにWPL6635とあるので、
こちらはウールリッチ製のOEMです。

L.L.Beanがよくやる手法で、
最初は技術を持った所にOEMを頼み、
ある程度技術を盗んだ所で自社工場に切り替える。

最初に考案したメーカーからしたら
いい加減にしろっていう話ですね。。
資本主義経済の恐ろしいところです。

パタゴニアのパイルジャケットも、
たしかそんな事が原因で喧嘩別れになったという噂を聞いた事があります。
(ホントかどうかは定かではありません)

ただL.L.Beanとウールリッチの関係性は良好だったようで、
お互いに似たような製品を作っています。

ちなみのちなみに、
シエラデザインズはウールリッチが60/40を真似した事に
だいぶ立腹していたというのは本当です。

話が脱線してしまいました。

というわけでこちらはウールリッチOEMの旧タイプです。
ストッパーは革製。
コードも丸紐ではなく平紐を使っています。

色はグリーン。

ナイロンは他の4つに比べると薄めです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

ついでにこれより前になると、
袖リブ付きでポケットにもジッパー。
この形で筆記体タグもあったような気がします。
これもウールリッチ製です。
(ウールリッチのタグの同じ形も存在します)
いやもう訳が分からん。