2018/10/18

UNION。

https://sneakernews.com/2018/10/16/air-jordan-1-union/

 

カーハート。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s 旧小文字タグ nautica フリースフーディ 赤 表記(XL)

1990年代、nauticaのフリースフーディです。

旧小文字タグ。

フード口にジッパーを付けた、

90年代らしいデザインのプルオーバーです。

背中のロゴもイケてます。

残念ながらリフレクター部分に劣化があるため、

ジャンク扱いでお願い致します。

その分、お値段は1800円+Taxです。

 

95’s コロンビア サイクリング アノラックフーディ ブルーグラス×マルーン 実寸(S位)

コロンビアのアノラックフーディです。

S5表記なので、1995年の春夏モデルです。

紺×グレーの2色使い、旧タグです。

ハーフジップのプルオーバー。

前が短く、後ろがラウンドして長いので、

サイクリング用だと思います。

色はブルーグラス×マルーン。

青と緑を同率で混ぜたような独特の色味です。

パーツはコロンビアのロゴ入り。

サイズ表記はなく、

実寸はS位です。

170cm位の普通体系の方でしたらジャストサイズだと思います。

 

80~90’s 旧3ワラント バブアー ”WEST MORLAND” ベスト オリーブ 表記(S)

1980~90年代、バブアーのオイルドベストです。

旧3ワラントタグ。

イングランド製です。

モデル名は”WEST MORLAND”。

数あるバブアーの中でも通好みのモデルだと思います。

エッジが丸い立ち襟。

4ポケット。

サイドにベントが入る、

ビデイルのようなデザインです。

色はオリーブ。

サイズはS。

程よく着こまれて、オイルドクロスらしい味が出ています。

旧タイプの生地なので、当然のようにニオイがあります。

”オイルドウェアを着た事がない”、という方にはデッド以外おススメできませんが、

慣れている方からすると、ニオイは薄く、ベタ付きも少ない方だと思って頂けると思います。

 

90~00’s GAP レザージャケット 黒 表記(M) 実寸(XL位)

GAPのレザージャケットです。

初めに言っておきますが、これは【当たり】です。

ちなみにGAPのレザーアイテムは60%位が【外れ】で、

35%は【どちらでもない】です。

【当たり】が出る確率は5%位と思って下さい。

デザインはシンプル。

ポイントは革質です。

【外れ】は革が硬く、シルエットが角ばってしまいます。

こちらは牛革ですが、まるでシープレザーのようにクッタリしています。

もちろん肩のラインもキレイに落ちます。

そして、まさかの茶芯。

サイズはM。

ですが、実寸はL~XL位。

インナーにリバースパーカーを着て丁度良い位。

革はしっかり着こまれているので、厚手のインナーでもゴワゴワしません。

たまたまこの個体が良かったのか、

あるいはこの時期は全部良いのか、

そもそも着込んだから良くなったのか、

原因は絞れませんが、

とにかく、当たりです。 自信を持っておススメできます。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

Mt. Rundle。

 

サバ。

 

夢みる機械。

 

Jan Sluyters。

 

Veronica Lake。

 

ジョンとポール。

 

抵抗。

 

髪型。

 

資本主義からのラブレター。

http://taco.shop-pro.jp/?pid=128703194

 

ポスト。

 

アダムスファミリー。

 

RRL。

 

ピンクドーナツ。

 

おかわり。