2017/11/24

AIR HUMARA。

https://sneakernews.com/2017/11/22/nike-air-humara-olive-aj1102-200-release-info/

 

”A Little Boy Lost”。

絵はDorothy P. Lathrop。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

ネパール製 グレイトフルデッド カウチンセーター 実寸(M~L位)

グレイトフルデッドのカウチンセーターです。

背中にデッドベア。

ネパール製のハンドニットです。

素材はウール100%。

カナダのカウチンに比べると薄手で、軽い感じです。

落ち着いたカラーリングで、

大人でも普通に着れると思います。

 

80’s デカタグ パタゴニア フリースプルオーバー 赤 表記(XL)

1980年代、パタゴニアのフリースプルオーバーです。

デカタグ付き。

白タグ時代からある、当時定番の形でした。

今見ると、だいぶレトロな雰囲気です。

このリブの感じなんか特に。

小さく、硬化している物をよく見かけますが、

こちらはXL表記で、フリースもまだ柔らかさが残っています。

ただ、使用感が目立ち状態はあまり良くないので、

プライスは控えめです。

 

10’s~ USA製 POST O’ALLS ヘリンボーンツイード カバーオール 変形 チンスト 表記(M)

2010年代、POST O’ALLSのカバーオールです。

アメリカ製。

ヘリンボーン柄のオーセンティックなツイード生地に、

身頃裏はマットなコットン。

袖裏はオックスフォードのストライプ柄です。

変形ポケット、チンスト付き。

ビンテージのディテールを使い、

素材やシルエットをアレンジする、POSTらしいアプローチです。

表記Mサイズ。

小さめの作りで、実寸はSサイズ位です。

タイトでスマートなシルエットです。

 

94’s コムデギャルソン・オム ロングポケット キルティングショートコート 黒 表記(M)

コムデギャルソン・オムのショート丈コートです。

AD1994年。

94年はプリュスだけではなく、オムラインにも名作が多数あります。

コットン素材。

一見非常にシンプルなデザインに見えますが、

ギャルソンらしい”モード感(違和感)”が随所に潜んでいます。

まずは、ポケット。

ポケット口が通常の2倍位あります。

マルジェラのデカジップライダースは、

この辺がアイディアソースかもしれませんね。。

そして、裏地のキルティング。

かなり小さなダイヤ柄で、

まるでウロコのようです。

キルティングのシワと光沢が独特の表情を作ります。

リバーシブルではありませんが、

このキルティングは明らかに”見せるため”ですね。

小ぶりな襟。

色はカラス。

表記Mですが、実寸はL~XL位。

太く丸いシルエットです。

極細パンツにデッカク合わせるとオシャレだと思います。

 

1点プライスダウンしました。

03’s ローブ・ド・シャンブル コムデギャルソン コーデュロイ巻きスカート プリーツ 黒 表記(M)

19800→10000円。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

ギンズバーグ、NYC、1975年。

コートが渋い。

 

James R. Eadsが描いたオズ。

 

MIKE KELLEY。

 

モッズコート。

 

Paolo Angeli。

 

キッチン。

 

ヨーロッパ零年。

 

ビスポーク・ツイード。

https://www.huntsmansavilerow.com/creating-bespoke-huntsman-tweed/

 

VAULT Records。

 

Jack Davis。

 

インスタント。

 

小さい川。

 

ハンモック。