日別アーカイブ: 2023/01/12

2023/1/12

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

90~00’s USA製 RED KAP ワークジャケット 紺 無地 表記(L-R)

1990~2000年代、
RED KAPのワークジャケットです。

まだアメリカ製の頃。

襟付きのスイングトップスタイルです。

内側はキルティング仕様。

ワッペンやネーム刺繍のない、
プレーンな状態で、
しかも極上コンディションです。

アメリカ製に絞って探すと意外とないと思います。

 

USA製 Heavyweight Collections ”French Terry” スウェット 紺 表記(L)

Heavyweight Collectionsのスウェットです。

こちらは現在もアメリカ製を続けるカットソーメーカーです。

裏ループのスウェット生地。

何度も書いていますが、
アメリカ製だから高品質だというわけではありません。

むしろ雑だったり、テキトーだったりします。

おおらかさというか、検品の甘さというか、
そこかしこに人間が携わっているんだな感が漂う所もまた、
アメリカ製の魅力の一つだと思います。

糸始末一本のミスも許さないような、
ハードな品質管理は、本当に必要でしょうか。

オレは人間だ、機械じゃねー。

なんて言ってみたりして。

 

90~00’s Polo ラルフローレン Tシャツ ポロベア バスケ 表記(M)

1990~2000年代頭位と思われる、
PoloラルフローレンのTシャツです。

アメリカ産生地を使った、ホンジュラス縫製です。

ポロベアシリーズの中でも、
特に人気の高い、バスケベアです。

このベア、本当にすごいプリントです。
ざっと数えただけで10版以上使っています。

スポットカラーセパレーションによる
繊細なドット分解と版分け。

4色分解では表現出来ません。

細かい部分も潰れていませんね。

特にこのUSA国旗の細かさがスゴイ。

インクジェットなら簡単かもしれませんが、
この立体感、存在感、
クワっとくるような迫力は出ないと思います。

やっぱりシルクスクリーンじゃないと!

一見普通なんですが、
ものすごい技術力のかたまりです。

さすがラルフローレン、到達点が高すぎる。

ポロベアのパロディは本当に難しいと思います。

 

80’s USA製 Polo ラルフローレン マキシロング ダッフルコート 表記(S)

1980年代、Poloラルフローレンのダッフルコートです。

アメリカ製。
これが本物です。

ウール×ナイロンのダブルフェイス、

縮毛感、毛羽立ち感のある
本物のダッフル生地です。

パーツも武骨ですね~~。

裏面はブラックウォッチ。

ラルフローレンと言えばこのチェック。

着丈実寸で123cmもある超ロング丈。

この丈の長いバージョンこそ、
USAラルフローレンたらしめるポイントです。

表記Sサイズ。
実寸はゆっためのL位ありますが、

175cm、標準体型の昭和世代、
あなたの番です、着て下さい。

めちゃくちゃ良いサイズです。

あ、これっすね、僕のコートは、と思うはず。

 

よろしくお願いいたします。

Online Store