日別アーカイブ: 2022/05/14

2022/5/14

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

GO HEMP ベンダーチルショーツ 濃紺 表記(W32)

GO HEMPのベンダーチルショーツです。

コットン×ヘンプ。
白い粒が見える、ザラっとした良い生地です。

ベンターショーツを
腰ゴム+ヒモでイージーに変換しています。

12オンスデニムと言う事で(やや重め)
腰ゴム紐だけでホールド感を保てるか若干心配ですが、
(ズリ落ちないか)
ポケットに重い物を入れなければ問題なさそうです。

むしろとても楽です。

サイドのジッパー付きポケットと、
フロント内側のマッシュポケットが省略されているのが、
ちょっと残念です。

とは言え、結局そのポケットは
あんまり使わないか。。

定価15180円。

使用感の少ない美品です。

 

94’s コロンビア アノラック フーディ 赤×コバルト 表記(L)

コロンビアのアノラックフーディです。

パタゴニアのバギーズプルオーバーと共に、
大好きなアノラックの1つです。

S4表記なので、
1994年の春夏シーズンだと思います。

赤ボディに、
フード内側は青紫(コバルト)、
首元内側をエメラルドグリーンで切り替え。

だいぶパタゴニアを意識したカラーリングですね。

ドローコードの色も最高です。

 

00’s Polo ラルフローレン スウェットカーゴショーツ 紺 表記(M)

2000年代、Poloラルフローレンの
ショートパンツです。

白のケアタグ(英語)が付く、
アメリカ規格・販売用です。

ミリタリーパンツをベースにした、
多ポケットカーゴデザイン。

2000年代の定番の形です。

スウェット生地はちょっとレアだと思います。

フラップだけダック生地に変えるとか、
もはや普通のメーカーには想像もつかない、
クレイジーな生地感覚です。

裾タグのステッチも、
クレイジー過ぎです。

ここまで手の込んだスウェットショーツが、
他にあるでしょうか。

ラルフローレン、恐るべし。

 

00’s RRL ラルフローレン シャンブレーシャツ チンスト 表記(S)

こちらのRRLも凄まじい作り込みです。

チンスト付き。
形がエグイ。

首内側はストライプ生地。

そのまま前立て裏にストライプが続き、
反対側は耳付き。

裾はラウンド。
端にユニオンチケット。

耳付きマチ。

ポケットは左右非対称。

脇下は三角ガゼット。

背中にギャザー。

ここまでやったら、
Too Muchな感じになりそうですが、
なぜかサラッとしています。

レプリカを作ろうとしているわけではなく、
ビンテージのディテールを使って、
現代服を作ろうとしているからでしょうか。

いや、ホント。。
ラルフローレン、恐るべし。

ちなみに脇下にキバミがあるので、
ジャンク扱いでお願いします。

 

よろしくお願いいたします。

Online Store