日別アーカイブ: 2022/01/18

2022/1/18

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

エクアドル製 カントリーライフ ロールエッジ ネイティブ柄 ビッグセーター 実寸(XL位)

エクアドル製、カントリーライフの
ロールエッジニットです。

ウールの極太糸を使った、
ハンドニット(手編み)。

くるんとロールするリブ先が特徴です。

ギザギザ△▼△▼と、
ブルズアイ◇のネイティブ柄。

紺、エンジ、白、グレー、
色使いも最高にクールです。

実寸はXL位。

ダボっと大きめに着ると可愛いです。

 

インパーフェクト マリブカウボーイ ムートンブーツ ① ベージュ 実寸(22~23cm位)

インパーフェクト、マリブカウボーイの
ムートンブーツです。

アメリカ製、ハンドメイド。

ビルケンソールを使っています。

ボーンコンチョ。

実寸で22~23cm位。
女性用です。

定価は50000円位します。

 

インパーフェクト マリブカウボーイ ムートンブーツ ② 茶 こげ茶 実寸(22cm位)

同じく、インパーフェクトのムートンブーツです。

こちらは22cm位です。

しかし贅沢なブーツですね。。

ほぼ使用感のない、
極上コンディションです。

 

70’s 初期タグ マーモット・マウンテンワークス 「The Marmot Down Vest」 青 表記(S)

1970年代、マーモット・マウンテンワークスの
ダウンベストです。

2匹のマーモットに(ラッコじゃないですよ。。)
背景付きの初期タグ。

モデル名は【The Marmot Down Vest】。

表地はナイロン。
当時は
・ナイロン(薄手?)
・コットン調
・ゴアテックスと
3種類のシェルから選べたようです。

こちらはコットン調の
ザラっとした質感のタイプです。

優しく包むポケットの作り。

”マウンテンワークス”と名乗っていた頃のマーモットは
本当に革新的で丁寧なモノ作りをしています。

垣間見えるハンドメイド感も、
この時代のアウトドアウェアの魅力です。

胸の内ポケットにリペア用の生地が入っていました。

表記Sサイズ。
小さめ、タイトめです。

小さくシミ汚れがありますが、
使用感の少ない極上コンディションです。

この状態では中々見つかりません。

 

USA製 Cockpit ゴートレザー トラッカージャケット 表記(S)

Cockpit USAのレザージャケットです。

アヴィレックスの創業者ジェフ・クレイマンが立ち上げた
ミリタリーウェアブランドです。

ブランドを立ち上げ~成長させ~売り、
その資金で好きな事を新たに始める。
いかにもアメリカらしいスタイルです。

というわけで、アメリカ製です。

表地はゴートレザー。

これが本当にすごい。。

今まで僕が見てきたゴートレザーとは、
はっきり言ってレベルが違います。

型押しではないですよ。

リアルシボ。

ギラギラっと輝く、鱗のような光沢。

こんなゴートレザー見た事ありません。

やはりアメリカは革作りの段階から、
全然違うんでしょうね。

原皮をはじめ、なめしの工程、使う機械、
その他使用する材料。

真似しようにも真似できない、
本物のアメリカ革です。

リーバイスのGジャン型、
トラッカースタイルの
4ポケットデザインです。

表記Sサイズ。
実寸はM位。

アメリカ定価は850ドル。
いちおうオフィシャルページのリンクを貼っておきます。
https://cockpitusa.com/collections/men/products/stonewashed-leather-jean-jacket
(※タッチすると新規ページでUSAサイトにジャンプします)

ほぼ使用感のない、
極上コンディションです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore