日別アーカイブ: 2021/09/29

2021/9/29

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

MASH ヘンプニットベスト 変形 ニワトリ? ポケット付き (実寸M~L位)

MASHのヘンプニットベストです。

品質タグがありませんが、
ネパール製、ヘンプ100%だと思います。

何とも言えない歪んだシルエットです。

サイドポケットも、
左右で若干大きさが違います。

背中にニワトリ?柄。

2000年代半ば位まで、
こういうヘンプ服カルチャーの市場は一定数ありましたが、
徐々に人口を減らし、
今一番過疎状態ではないかと思います。

ヘンプよりもリネンが好まれる感じでしょうか。
似てるけど違いますよね。

MASHとか、マナスタッシュとか
ホントに好きなんだけどなぁ。。

 

80~90’s USA製 ブルックスブラザーズ パジャマシャツロング クレイジー 表記(S)

1980~90年代、ブルックスブラザーズの
パジャマシャツです。

アメリカ製。
コットン100%、ブロード生地。

この形自体あまり見かけませんが、
まさかのクレイジーパターンです。

魔法使いみたいに長い帽子をかぶり、
ファーのついたスリッパを履いて、
めちゃくちゃ大きいマグカップに、
ホットココアが似合いそうです。

というわけで、
街用としてはハードルが高いと思います。。

 

70~80’s USA製 Levi’s コーデュロイボアベスト 60606-1517 紺 表記(L)

1970~80年代、Levi’sの
コーデュロイボアベストです。

アメリカ製。

型番は60606-1517。
なんとなく悪魔崇拝的な数列ですが。。

15はコーデュロイ生地の事で、
17は色番=紺。

6がベスト?(7がジャケットだから?)
次の06がボア?
最後の06がヨークとボタンかなぁ。。

肩ヨークありの、
4つボタンタイプです。

++

ちなみに先日掲載したタイプは、
型番が60605で、
肩ヨークなしの3つボタンです。

(参照:https://store.anoluck.com/shopdetail/000000007739)

++

ボタンが4つあるので、
フロントのVラインが浅めです。

ポケットの青タブがちょっとレアかもしれません。
(基本白タブだったような)

 

01-02AW アンダーカバー×Shantii D.A.V.F ドクロ×ボアジャケット ピンク緑 表記(M)

2001-02年の秋冬と言えば、
入荷情報を入手する事すら困難でした。

インスタやTwitterはなく、
口伝えに聞いたおぼろげな情報を頼りに、
なんか並んでるからとりあえず並んでみるか?
なんて言いながら行列に加わり、
店内にたどり着いた頃にはすっからかん。

虚空のハンガーラックを確認するためだけに並んだ
この無駄な時間を返してくれ。

と、なんど苦虫を嚙み潰したか分かりません。

そんなある日、僕にチャンスが訪れます。

ふと立ち寄ったアンダーカバーに、
ピンクと緑のドクロが干してある。。

これはヤバイ。

ダッシュで銀行へ行き、
お金をおろし、
ダッシュで戻る。

あの時ほど青山を全力疾走したことは
後にも先にもありません。

むろん、セットアップで購入しました。

ジャケットが40000円。
パンツが20000円。

意気揚々とセットアップで着用し、
妻(当時は彼女)と待ち合わせ。

ひとことめにこう言われました。

「セットアップだけはやめてくれ」

+

なるほど、そういう事態を想定し、
リバーシブルだったんですね。

ちなみに、こちらはその時の物ではありません。

あれから3回買い直しました。

今日も写真を撮っていたら、
妻が、
「まだそれ持ってたの??」

なんて言うので、
これは、あれだよ、
4代目なんだけどね、。

とはさすがに言えませんでした。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore