日別アーカイブ: 2021/09/07

2021/9/7

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

80’s Current Seen ケミカル デニムブルゾン 表記(M) 実寸(XL位)

1980年代位と思われる、
Current Seenのデニムブルゾンです。

中国製ですが、
RNナンバーがあるのでベースはアメリカの会社だと思います。

時代を象徴するような、
ケミカルウォッシュデニム生地。

ラグランのパイピング処理、
ベストを重ねたようなデザインなど、
何かの参考になりそうだな、
なんて思って購入しましたが、
よく考えたら僕が服を作ることはないので、
なんの参考にもなりませんでした。

普通のデニム生地で、
もう少しシンプルにしたら着れそうですよね。

 

88’s ラルフローレン デニム スイングトップ クロスフラッグ 実寸(M~L位)

1980年代、ラルフローレンの
デニムスイングトップです。

レディースラインの🐴
【ラルフ🐴ローレン】タグ。

クロスフラッグ刺繍に、
1988年の年号入り。

フードが欠損しています。

実寸はメンズのM~L位。

袖丈がやや短めですが、
男性でも問題なく着用できると思います。

 

90’s USA製 旧3つ星タグ RRL Gジャン 表記(M)

1990年代、RRLのGジャンです。

アメリカ製。
旧3つ星タグ。

様々なラインから出ている、
4ポケ、ショートチョアデザイン。

見分けるポイントは、
背中の革パッチ。

RRLはスエードです。

細かいことを言うと、
RRLはステッチがイエローです。

でもこれだけでだいぶ印象が変わりますね。

濃紺タイプもありますが、
ハードなウォッシュ加工(ビンテージ加工)も、
当時としては画期的でした。

この袖の破れも、
半分くらいは元々の加工によるものだと思います。

表記Mサイズ。
実寸はL~XL位。

ダボっと大きめに、
肩の位置をずらして着るのがポイントです。

 

80~90’s Polo カントリー ラルフローレン 91-Bタイプ Gジャン 表記(ボーイズL) 実寸(38Long位)

1980~90年代、
Poloカントリー・ラルフローレンの
Gジャンです。

マレーシア製。
コットン100%。

ボーイズモデルです。
タグの緑色が若干明るい感じがしますよね?

タグ裏にRNがないので、
アメリカ規格かどうか分かりません。

Leeの91-Bのようなデザインで、
メンズモデルでも作っています。

ボーイズの特徴は
胸ポケットが小さく、

ハンドポケットはだいぶ下めに付いています。
イコール着丈が長めです。

アームホールも細めです。

マレーシア製だからというわけではないと思いますが、
縫製があまり上手ではありません。

裏処理のパターンも変な感じです。

胸ポケットの生地の余り方とか、
高校生の家庭科レベルじゃないですか。。

もしかしたら
当初は裏地を付ける予定だったのかもしれませんね。

裏地が付けば隠れる部分なので。

それが途中で方向展開。
縫製担当は頭を抱える。
しかし現場ではパターンを変える事が出来ず。

とりあえずそのまま作っちゃえ、
と言う事でこんな仕上がりになってしまった。

のではないか、と想像する事が出来ます。

ウーム、。それにしても暴れているなぁ。。

とりあえず着てしまえば特に気になりません。

表記サイズはL。
実寸はメンズのM位。

アメリカ表記で言えば、38-Longに近い感じです。

175cm前後普通体型の方が着て
丁度良い位だと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore