日別アーカイブ: 2021/01/14

2021/1/14

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

70’s Levi’s 70608-1517 コーデュロイボアジャケット 濃紺 表記(40) 美品

1970年代、Levi’sの
コーデュロイボアジャケットです。

アメリカ製。
旧タグ。

生地の混率が複雑なので、
タグ裏をご参照ください。

型番は70608-1517。

4ポケットのトラッカー型、
15=コーデュロイ生地
17=濃紺。

若干薄汚れや使用感がありますが、
状態は極上です。

最近あまり人気がないようですが、
ボアジャケットって男前でクールですよね。

40インチというサイズも絶妙です。

 

50~60’s Penny’s Gentry テーラードJKT ネップ 実寸(M~L位)

1950~60年代、Penny’sの
ロックンロールジャケットです。

ヤングでロックなテーラードを作っていた、
”Gentry”ライン。

このタグのテーラードは全部良いです。

黒ベースに、白と青のネップ生地。

最高にクールな生地ですね。

深めのVライン。
カジュアルなパッチポケット。
背抜きのセンターベント。

角ばった肩パットが
エルビス風です。

昔のまま今に至る古着屋さんだと、
それなりの値段が付いています。

個人的にもとても好きなカテゴリーですが、
こちらは残念ながら
完全なるジャンクコンディションです。。

着用向きではないので、
生地サンプルとかにいかがでしょうか。

というわけで、1500円+Taxです。

 

69’s U.S.NAVY 7823D ”The Martin Lane Co., Inc.製” G-1フライトジャケット 表記(36)

1969年会計、U.S.NAVYの
G-1フライトジャケットです。

黒ラベル。

DSA表記入りの官給品です。
生産を請け負ったのは、
The Martin Lane Co., Inc.社。

G-1メーカーとしてはマイナーですが、
レザーやムートンの質が良いです。

ミルスペックはJ-7823D。

ゴートレザーの襟リアルムートンです。

ゴートはしなやかで、
張りと光沢があります。

襟ムートンも極上で、
フワフワのモフモフです。

若干赤みがかった茶色で、
日焼けなどが加わると、
いわゆる”赤襟”に変化すると思います。

ジッパーはスコービル台座の
コンマースライダー。

風防にUSNのパンチング入り。

70年以降になるとボディが牛革の型押しになり、
襟は化繊のフェイクボアに変わるので、
ビンテージのG-1と言えば、
この69~71年位までではないでしょうか。

表記36インチ。

タイトでスマートなシルエットも
G-1の魅力です。

リブに穴があります。

ただそれ以外は状態は極上です。

ちなみにリブが気になる方は、
MASHさんで上位互換品が販売されているので、
いざとなれば交換する事も可能です。

36インチのG-1で、
この状態は中々見つかりません。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

+++

いよいよ公開ですね。

(追記)

げ、
と思ったら、またしても延期。。

https://www.evangelion.co.jp/news/shineva2/

どうなるんだ、。このTシャツ。。