2023/11/24

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

TRI-MOUNTAIN SUMMIT COLOR BLOCK ナイロンジャケット 表記(L)

TRI-MOUNTAINの
SUMMIT COLOR BLOCKジャケットです。

その昔(1984年~)、
Crafted with Prideキャンペーンが盛んだったころ
【アメリカ製品を買いましょう】という内需拡大政策に伴い、
それに乗った企業にあの星印のマークが付けられました。

ゆえに80~90年代のカーハートには、
企業ロゴ刺繡を入れたものがたくさんあります。

パタゴニアには星印が付きませんでしたが、
その流れも後押しし(つまり国産ブランド推奨の流れ)
やはりシェルドシンチラにも企業刺繍物が多数存在します。

しかしキャンペーン終了後、
企業ノベルティ用に配給するボディとしては、
カーハートもパタゴニアも高価過ぎました。
(ま、カーハートはそれほどじゃないけど。。)

というわけで90年代半ば位から選ばれ始めたのが、
このTRI-MOUNTAINです。

理由は単純、安いから。

しかし、安かろう悪かろうではありません。

ナイロンシェル×フリースライナー。

利き酒ならぬ、
利きアウターがあったなら、
誰がシェルドシンチラと見分けることができるでしょうか。

僕には出来ません。

ノースフェイスを思わせる
2トーンカラーのデザイン。

襟に収納した簡易フード。

日常生活に十分な機能を備えています。

定価は50ドル。
日本円で約7400円。

送料と関税と、日本国内送料を加味すれば、
個人輸入では15000円位になるでしょうか。

ユーズドなのでその半額、7000円という設定です。

 

90’s USA製 Holloway スタジャン バスケチーム 表記(M)

1990年代、Hollowayのスタジャンです。

旧タグ(いちおう)
アメリカ製。

Berkeley Varsity Bears。

バスケチームのメンバー用と思われます。

キャプテンバッジも付いています。

両肩にもワッペンを付けた、
フルデコ仕様。

背中の刺繍は裏地貫通ですが、
当時物だと思います。

BUTWINやDeLongに比べると、
やや作りが甘いような気がしますが、
それがHollowayの良い所。

このちょっとユルメの感じがむしろ着やすい、
と思っています。

 

20’s パタゴニア Synchilla Patch Cap VQBC

2020年FAシーズン、パタゴニアの
Synchilla Patch Capです。

なくなった後で欲しくなる、
というやつでしょうか。

普通に買える時はなんとも思わないんですが、
オフィシャルサイトから消えた途端に欲しくなります。
パタゴニアあるあるですね。

僕は今でもBKWG=ゴールドを買わなかった事を後悔しています。。

こちらはVQBC、ネイティブ柄です。

状態は良好。

被りの浅い5パネル。

毛量が多い男性だとちょっと浮く感じになります。

スキンヘッドの方や、
女性におすすめです。

 

80’s ピンクハウス デニム フライトブルゾン デコレーション 表記(L)

1980年代、ピンクハウスのフライトブルゾンです。

旧品質タグ。

ピンクハウスの定番、
フード付きのフライトデザインです。

生地違い、デコレーション違いで、
様々なバリエーションが存在します。

中にはフリフリでいかにもフェミニンな
ピンクハウスらしいデザインの物もありますが、
こちらはデニム生地と言う事もあり、
男性が着ても違和感のない感じです。

背中はロゴ入りフラッグ。

アクションプリーツが2トーンです。

表記Lサイズ。
女性のLとしては大きめで、
実寸はメンズのM位。

ただ袖丈がやや短く、
リブもキュッと細いので、
着用感はS~M位です。

165~170cm、標準体型の方が着て、
丁度良い位だと思います。

 

よろしくお願いいたします。

Online Store

+++

そして、
ようやく解禁になりました。

人狼。
オフィシャルです。

詳細は後日掲載いたします。