2021/12/15

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

70~80’s イングランド製 グローバーオール ダッフルコート こげ茶×チェック 表記(US38)

1970~80年代、グローバーオールの
ダッフルコートです。

黒タグ、筆記体ロゴ、
モデル名の入らないタイプです。

イングランド製。

ダブルフェイスのダッフル生地です。

表はこげ茶。
裏面は茶色系のチェック柄。

実はとても使いやすいチョコレートブラウン。
デニムパンツとの相性も抜群です。

レザーストラップに、角トグル。

レザー部分はオイルが抜けて、
カサツキや硬化があります。

強く引っ張ると切れるかも。。

ただリペアは意外と簡単です。

表記サイズはUSA38。

やや小さめの作りで実寸はS~M位です。

 

80’s イングランド製 グローバーオール×ランズエンド ダッフルコート 紺 実寸(M位)

こちらはランズエンドの別注品、
グローバーオールのダッフルコートです。

イングランド製。

数ある別注系の中でも、
ランズエンドのデザインは個性的です。

最大の特徴はこのハンドポケット。

色は濃紺で、
裏面は緑系のチェック柄です。

レザーストラップに切れ。

このまま縫い直しても良いですが、
レザーコードを交換した方が長く使えると思います。

楽天やハンズに行けば手に入ります。

中央に掛けボタンがあり、
右前合わせですが、
ダッフルコートなのであまり気にならないと思います。

実寸はM位。

状態が悪いのでお買い得プライスです。

 

【DEAD】 80’s スコットランド製 Glentana モヘア ひざ掛け ドレスゴードン

1980年代位と思われる、
Glentanaのひざ掛けです。

何が良いって、このタグのデザインが最高です。

スコットランド製。
ウール×モヘア×ナイロン。

柄の名前は【ドレスゴードン】。
シールが残っているデッドストックです。

フワフワの毛足。

実寸は108×86cmとかなり大判で、
膝や肩にかけるのに丁度良いサイズです。

 

【極上】 60’s Otis Club BASKIN ハリスツイード テーラードJKT 表記(39R)

ビンテージのツイードジャケットほど、
探すのが大変なアイテムはありません。

一番の難点はシルエット。
そして肩パッドの存在。

この2点をクリアできるビンテージは、
感覚的には5%位だと思います。

その中で、色、状態、サイズ、
と条件を絞ると、
出会える確率は1%未満かもしれません。

僕がここ数年の間に見てきた中で、
その条件を全て満たした個体が、
こちらです。

1960年代位と思われる、
Otis Club、BASKINのツイードジャケットです。

細長、単色のハリスツイードタグ。
タグのベースカラーは生成り。
おそらく50年代終わり~60年代位だと思います。
このタグ自体かなりレアだと思います。

ブランドタグはこちら。

内ポケットにオーダーシート(紙)が
残っています。

生地はグレートーンのヘリンボーン織り。

よく見ると、ベージュや紺の糸が混ざっており、
単なるモノトーンではない、
奥行きと暖かみがある色味です。

ジャケットディテールは、

・段返り3つボタン

・背抜きライナー

・袖先飾りボタン

そして、約9インチのフックベント。

アメリカントラッドが好きな方には
たまらないディテールだと思います。

アンコンではないので、芯地は入っていますが、
肩パッドはなく、
身体に自然にフィットするシルエットです。

サイズは39R。

175cm、65kg前後の方が着て
丁度良いサイズです。

ほぼ使用感のない極上コンディション。

というわけでお値段は正直ちょっと高めです。
でもきっと満足して頂けると思います。

最高にクールです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore