2021/12/7

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

南米系 ローゲージハンドニット ネイティブ柄 実寸(L~XL位)

南米生産と思われるハンドニットです。

おそらくエクアドル、ペルー、ボリビアあたりだと思います。

ローゲージ糸を使った肉厚なニットです。

首リブが厚く立体的。
このまま着るとちょっとチクチクしますが、
インナーにスウェットパーカーなどを重ねると、
良い具合に暖かいです。

この手のニットでは珍しく、
寒色系のダークトーンカラーです。

ダイヤの周りにギザギザとドットを配置。

中央ダイヤ部分の白が際立つデザインです。

実寸でL~XL位、
シルエットは極太。

丸みがありダボっとしてます。

 

15’s~ Polo ラルフローレン メリノウール マフラー ネイティブ柄

2015年~、Poloラルフローレンの
マフラーです。

中国製、
80%メリノウール、
20%ナイロン。

やや薄手なので、
2つ折りにして丁度良い位です。

全長208cmと長めなので、
様々な巻き方が楽しめると思います。

ラルフローレンらしい色使いの
ネイティブ柄。

濃い色のアウターや、
ツイードジャケットなどと相性が良さそうです。

 

80~90’s 緑タグ ボーイズ Polo ラルフローレン ダウンジャケット デニム スイングトップ型 表記(XL) 実寸(S位)

1980~90年代、Poloラルフローレンの
ダウンジャケットです。

緑タグが付くボーイズモデル。

サイズタグ裏にRNナンバー入り、
アメリカ規格・販売用です。

US規格のボーイズモデルは
中々見つかりません。。

定番のデニムスイングトップに、
ダウン&フェザーの中綿をプラス。

裏地はネルチェックです。

小ぶりな襟もボーイズの特徴です。

表記XLですが、
実寸は大人男性のS位です。

165~170cm、標準体重の方が、
薄手のインナーの上に着て
丁度良い位だと思います。

袖丈がやや長めです。

 

80~90’s dezert ムートンジャケット 表記(S) 実寸(M~L位)

1980~90年代、dezertのムートンジャケットです。

トルコ製。
シープレザーのリアルムートンです。

黒染めの表面加工。

B-3のようなコーティング系ではないので、
ポロポロ剥がれる心配はなさそうです。

ギャルソンオムの立ち上げメンバー、
田口成彦が1980年代に設立したdezert。

2000年にdip設立と共に終了した、
ある意味で幻のブランドです。

ジャパンアーカイブスを語る上でも、
田中啓一と並び、
特に重要なブランドの1つだと思います。

切りっぱなしのエッジ部分を使った、
フライトジャケット風デザイン。

B-3のパンク解釈と言っても良いかもしれません。

サイズ表記はS。
大きめの作りで、実寸はM~L位です。

ダボっと大きめに羽織る感じがオシャレだと思います。

最高にクールなムートンジャケットです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore