2021/8/27

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

80’s Empire サテンスタジャン Dodgers 襟リブ 実寸(M位)

1980年代、Empireボディ、
Dodgersのサテンスタジャンです。

表記が見えませんが、アメリカ製です。
ナイロンシェルに、
コットンフランネルライナーが付いています。

今年の春に、
ラルフローレンがMLBコレクションを発表し、
ミーハーな僕は、さっそくサテンスタジャンが欲しくなりました。

帽子はヤンキースのロゴが好きですが、
スタジャンはドジャースの筆記体の方が好みです。
(つまりチームに対しての贔屓があるわけではありません)

で、いざ探し始めると、
だいたい背中に【16】が付いています。。

NOMOです。

悪くはないんですが。。
僕にはリアルタイム過ぎて、
NOMOとかイチローのシグネチャーを
ファッションとして着れる自信がありません。。

というわけで、ナンバリングなしを
探して探して探して、。

やっと見つけました。

本当はスターターボディがよかったけど、
Empireボディも意外と良いですね。

特にこの襟リブが気に入りました。

ちなみに、90年代の
SupremeやSTUSSY、M&Mなども、
このEmpireボディを使っていますね。

実寸はM位。

ラルフローレンのドジャーススタジャンは47190円。
ギリギリ買えそうな値段なもんで、
まだ悩んでいます。。(セールにならないかな、、)

 

80~90’s ラルフローレン インドマドラス BDシャツ ピンク系チェック 表記(L)

1980~90年代、ラルフローレンの
ボタンダウンシャツです。

シンガポール製。
コットン100%。

ハンドウーブンタグが付く、
インドマドラス生地です。

アメリカ規格・販売用。

もはや細かい説明は不要ですね。

ガーゼのように軽く柔らかいシャツ。

色も最高です。

 

90’s USA製 Polo ラルフローレン インドマドラス CAP フリーサイズ

1990年代、Poloラルフローレンの
キャップです。

アメリカ製、コットン100%。

記載はありませんが、
同年代のインドマドラスと同じ生地です。

6パネルのクラシックなデザインです。

インドマドラスの小物は、
中々出ません。

ツバに歪み、芯地の折れクセがありますが、
着用は出来ると思います。

被りはかなり浅めです。
Supremeのキャンプキャップが似合う方なら、
問題なく着用できると思います。

 

80’s スペシャル USA製 Polo ラルフローレン インドマドラス パッチワーク テーラードJKT 表記(44L)

1980年代、Poloラルフローレンの
テーラードジャケットです。

とうとう見つけました。。

インドマドラス界最強のアイテム。
パッチワークのテーラードJKTです。

シャツですらかなりレアですが、
テーラードジャケットの出現率はその比ではありません。

DRY CLEAN ONLYのプリントが入る、
ビンテージラルフローレンです。

この時代のパッチワークは
ハンドメイドで作っているため、

生地と生地の継ぎ目のステッチが、
微妙に不均一です。

さらに、端をロック処理していないので、
硬さが出ず、
インド綿特有の柔らかい質感を保ちつつ、
フワッとしたシルエットを演出してくれます。

現在では品質管理の関係から、
こういうパッチワークは作れないと思います。
(クレーム対象になりがちで。。)

下めに付いた2つボタン。
深く入ったVライン。

センターベントの長さも、
クラシックなディテールです。

袖先はキッスボタン。
(両サイドが重なるように付けられています)

嬉しい事に肩パッドが入っていません。

ただ胸に芯地があるので、
アンコンジャケットほどクタっとはなりません。

肩が丸く落ちるような今っぽいパターンではなく、
ある程度カチッとした昔ながらのテーラードジャケットです。

と言っても肩パッドはないので、
肩が飛び出る心配はありません。

表記44Long。
実寸はXL位で着丈・袖丈が長めです。

185~190cm位の方なら、
ジャストサイズで着用出来そうです。

175cm位の方がガバッと大きめに
コートのように羽織っても良いかもしれません。

とにかくスペシャルです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

+++

それと、dojoeさんが6周年と言う事で、
今年もハンモックを作らせて頂きました。

https://www.instagram.com/dojoe_tokyo/

今回は、
中野君がアメリカで見つけたデッドストックの
コーデュラ生地を使っています。

実は日本で普通に買えるコーデュラは、
糸だけコーデュラ社で、
生産はライセンス契約した会社がアジアで作っています。

こちらは正真正銘、
アメリカ軍が使っている物と同じ、
アメリカ製のコーデュロイナイロンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

dojoe_tokyo2(@dojoe_tokyo2)がシェアした投稿

というわけで、パーツも
アメリカ軍仕様で統一しました。

空輸の関係で生地は大量に持ってこれないので、
なんて言うと煽っているようですが、
数は少量です。。

夏休みの合間を縫って作りました。

+++

ハンドプリントTシャツも
気になりますね!

ピカソとデュシャンのポスターも激ヤバです。。

というわけで、
明日8/28は、ぜひdojoeさんへ。

+++