2021/6/29

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

00’s ヘインズ アルカトラズ The Golden Gate National Parks Tシャツ 表記(M)

1990年終わり~2000年頭位、
アルカトラズのTシャツです。

ボディは2枚タグのヘインズ。
アメリカ生地、メキシコ縫製。

The Golden Gate National Parks、
ゴールデンゲート国立公園保護区の
お土産Tシャツだと思います。

グラフィックデザイナー、Michael Schwabの
版画がプリントされています。

白く毛羽立つインクが、
アメリカンラバーの特徴です。

水性インクのような柔らかい質感と透過性、
油性インクの発色性と使いやすさを兼ね備えた、
ラバーインクです。

90年代のバンドTはほぼ全てこのインクを使っています。

むしろこのインクが発明されなければ、
スポットカラーセパレーションによる、
フルカラープリントは実現出来なかったと思います。

ちなみに環境問題の関係で、
2000年代半ば位には生産が中止されてしまったようです。

 

70~80’s Root Boy Slim & The Sex Change Band ”Boogie ‘Til You Puke” Tシャツ 実寸(XS位)

Root Boy Slim & The Sex Change Bandというバンドの
アルバムに、
”Boogie ‘Til You Puke”という曲があったので、
おそらくそれのプロモーション用ではないかと思います。

違っていたら申し訳ありません。。

吐くまで踊ろう、的な意味でしょうか?

 

00’s House of payne トレーニングジム Tシャツ 表記(L)

完全に、ヒップホップグループの、
”House of pain”だと思い込み購入し、
疑う事なく片付けて、
いざ掲載しようとよく見てみたら、
”House of payne”でした。。

思い込みって怖いですね。。

そこで、調べてみると、
同タイトルのテレビドラマがヒットしましたが、
どうやらそれでもなさそうです。

Personal trainingまで入れて検索すると、
ジョージア州・リルバーンの
トレーニングジムが見つかりました。

なんのヒネリもなく、
ただ単純にペインさんの家という、
トレーニングジムのマーチャンダイジングでした。

ちなみにホームページを見てみたら、
ドラゴンボールのロゴをパロッたフライヤーが掲載されていて、
軽く笑いを提供してくれました。

 

10’s Filthy Power GYM マッチョレディ Tシャツ 表記(XXL)

というわけで、もう1点ジムネタを。

こちらはネバダ州・ラスベガスにある、
Filthy Power GYMです。

ムキムキの女性がアニメタッチで描かれています。

この筋肉はかなり誇張しましたね、
なんて思って、インスタを見たら、
全くそんな事ありませんでした。。

むしろ、実物の方がヤバいです。
信じられないレベルの筋肉が大量に載っています。

CGなしでX-MENのメンバーになれそうです。

絶妙な肌のグラデーションや、
バーベルの光沢を、
シルクスクリーンプリントで表現しています。

これは何気にすごいTシャツですね。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore