2021/6/21

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

90’s USA製 スカジャン風 Tシャツ 表記(M)

1990年代、極東ツアーTシャツです。

ボディはTSF Sportswear。
アメリカ製、コットン100%。

シングルステッチの丸胴です。

スカジャン(スーベニア)風のデザインです。

ステッチラインのようなプリント。

背中も全てこういうタッチです。

ちょっと間違うと、
浅草のお土産物っぽくなりそうですが、
ギリギリセーフな感じがします。

極東ツアーの逆アーチがクールですね。

 

90’s イタリア製 アルマーニ・ジーンズ 珍生地 黒 ショートパンツ 実寸(W31.5位)

1990年代、アルマーニ・ジーンズの
ショートパンツです。

イタリア製。
コットン100%。

丸い凹凸がある珍しい生地です。

刺し子の凹凸を反対にしたような?感じです。

デザインはシンプル。

でもこの生地のせいか存在感があります。

フロントポケットは、
フリスコパンツのようにラウンド。

これをベースに、
クラスト(襤褸)ショーツを作っても良さそうですね。

 

イタリア製 ヌーディージーンズ ストレッチスキニー 黒 実寸(30×31.5位)

最近よく履いているヌーディージーンズ。

とにかく細いのが履きたい時は、
このメーカーです。

イタリア製。
コットン×ポリウレタン(エラスタン)。

伸縮性が高く、
膝が出にくいのもポイントです。

股上がかなり浅いので、
レディースモデルでしょうか。

ピッタピタのスキニーパンツが履きたい方に
オススメです。

 

90’s USA製 マドンナ 「GIRLIE SHOW」 Tシャツ 表記(L)

1990年代、マドンナのTシャツです。

ボディはヘインズ。
アメリカ製、コットン100%。
シングルステッチの丸胴です。

92~93年の、GIRLIE SHOWツアーだと思います。

スポットカラーセパレーションによる、
シルクスクリーンプリントです。

ドットが肉眼で見える感じ、
これがたまりません。。

シルクプリントなんだな、とすぐに分かりますね。

技術が高くなればなるほど、
点が小さく、見えなくなります。
(リキッドブルーとかザ・マウンテンとか)

それはそれでめちゃくちゃスゴイ事なんですが、
この位、点が見える方が、
人間味があって好きです。

赤ボディというのもポイントですね。

本来スポットカラーセパレーションは
黒ボディにしかプリントできませんが、
唯一赤ボディのみ、同じ版でプリントしても
違和感がありません。

肌の色に赤みがあるからでしょうか。
理由はイマイチ分かりません。

おそらくこれも元は黒ボディを意識して
版分けをしてると思います。

足の先のグラデーションに沈む部分が、
黒です。

本当はこれではなく↓

黒ベースにした方が、自然です。

どのタイミングで赤ボディにする事になったのか、
そこにマドンナ本人の意向があったのか、
とても興味がある所です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore