2021/3/23

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

コロンビア PFG スーパーボーンヘッド コットンギンガム 長袖シャツ 表記(S)

コロンビアの長袖シャツです。

PFG
=パフォーマンス・フィッシング・ギア。

釣り用のシリーズです。

ただしこちらは「スーパーボーンヘッド」という、
ちょっとマニアックなラインです。
(日本未発売?)

コットン100%生地を使っているのが特徴。

ポリエステルやナイロン素材のように、
本気っぽくならないので、
タウンユースとしても使いやすいと思います。

ただディテールは凝っています。

袖を捲って留めるループ。

皿を洗う時とか、
この仕様はとても便利です。

背中はベンチレーションになっており、
内側はメッシュです。

ポロカラーで、
ギンガムチェック柄というのも可愛いと思います。

 

18’s パタゴニア ベンガロックニッカーズ 黒 表記(30)

2018年、パタゴニアの
ベンガロックニッカーズです。

ベトナム製、
オーガニックコットン×ポリエステル×ポリウレタン。

バックポケットからつながる、
ひし形っぽいパターン。

立体的でしかも強度があります。

右サイドは一部がポケットに。

トップボタンは
アジャスターベルトの機能も兼ねています。

ここを絞ると1インチ位調節可能です。

朝夜のちょっとしたサイズ変化に対応。

股はガゼットクロッチ。

裾にコード。

ハイテクなアウトドアデザインですが、
何となく和モノっぽいというか、
作務衣とかを合わせても良さそうな感じがします。

 

というわけで、

00S/S アンダーカバー×Wtaps BDU作務衣 赤ひげ 表記(レディース・フリー)

2000年春夏、アンダーカバー×Wtapsの
BDU作務衣です。

スターウォーズをイメージした、
SK務PT期。

こちらはそのスターウォーズからさらにさかのぼって、
ルーカスが影響を受けた、
黒澤明の『赤ひげ』から着想したと思われる、
作務衣デザインです。

ただし、生地はリップストップ。

マチが付いたポケットや、

ヒジあてなどは、
米軍のBDUシャツジャケットを思わせます。

和モノ(作務衣)+軍(BDU)という、
新しい世界を切り開いたデザインだと思います。

背中に『REDBEARD』=赤ひげの
リフレクタープリント入り。

ちなみに赤はレディース限定だったんですが、
当時雑誌でムラジュンが着ているのを見て、
アンダーカバーに駆け込んだ記憶があります。
(ミーハーでお恥ずかしい。。)

確か30000円位だったような。
全然前が閉まらなかったけど、
とりあえず買ってしまったという、懐かしい思い出です。

 

80’s イッセイスポーツ I.S. ツモリチサト リボンドットシャツ 表記(9)

1980年代、イッセイスポーツI.S.の
長袖シャツです。

日本製、コットン100%。

ツモリチサトがデザインしていた頃の
当時物です。(多分)

ドットと線のラフなデザイン。

フロントの合わせ部分に黄色のリボンを配置。

襟のボタンを留めると、
最高にキュートです。

丸みのあるワイドなシルエット。

レディースの9号サイズです。
160cm前後の女性が大きめに着ると
可愛いと思います。

だた、165~170cm、
細めの男性なら着用出来そうなサイズ感です。

ジェンダーレスファッションが
当たり前になってきていますので、
特に違和感なく着用出来ると思います。

ってか、みうらじゅんとか、
ボブディランが着ていても似合いそうですね。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore