2021/3/12

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

12’s Supreme ジャン・コクトー Les Enfants Terribles Tシャツ 白 表記(L)

2012年、SupremeのTシャツです。

アメリカ製、コットン100%。
ダブルステッチの丸胴。

フランスの芸術家、
ジャン・コクトーの小説、
『Les Enfants Terribles』のタイトルロゴプリントです。

背中にボックスロゴ。

シンプルで良いですね~。

結局こういうのが出番が多い気がします。

 

00’s~ USA製 カーティス・カウンス 「You get more Bounce」 抜染 Tシャツ 表記(L)

2000年代~、カーティス・カウンスの
Tシャツです。

ブランドはFriendorfoeとプリントされています。

アメリカ製、コットン100%。
ダブルステッチで丸胴ではありません。

ジャズミュージシャン、
カーティス・カウンスのアルバム、
『You get more Bounce』のジャケットプリントです。

くすんだ赤ボディに、
抜染プリントです。

抜染+染込みプリント。
これが中々にして大変な技法です。

POWELLのTシャツもこの技法を使っていますが、
出来る工場は限られています。

グラフィックも秀逸ですね。

 

2010年10月16日 USA製 Tenoversix 「Cinema Boutique」 戦争するなら映画を作れ Tシャツ 表記(M)

LAのセレクトショップ、
TenoversixのオリジナルTシャツです。

アメリカ製、コットン100%。
ダブルステッチの丸胴です。

軍モノっぽいラベルが渋い。

こちらも抜染です。

抜染後、
グレーの染込みインクを重ねているかもしれません。

MAKE MOVIE NOT WAR。
戦争するくらいなら映画を作れ。

クールなメッセージです。

クールなメッセージと言えば、
ラベルの内容もイケてます。

クリーニング方法は選択制。
1、洗濯機
2、手洗い
3、ドライクリーニング
4、洗わない
5、母ちゃんにまかせる

ボディは古着のリメイクかもしれません。

『小穴が開いてるかもしれません。
でもそれはあなたの健康には影響しないでしょう』

小穴位でゴチャゴチャ言うな、って事ですね。

 

60~70’s ブルックス シングル ライダース チョコレートブラウン 表記(36)

1960~70年代、ブルックスの
シングルライダースです。

初期の織りネームタグ。

首ボタンはロゴ刻印入り。

フロントはロングプルタロン。
通称ヒゲタロン。
ヒゲには見えないけどな。。

胸はティアドロップ。

袖先は棒タロンで、
サイドのラインに切れ目があるタイプです。

切れ目がないと50年代だと昔教えてもらいました。

総合的に見て、
おそらく60年代後期~70年代頭位だと思います。

色はチョコレートブラウン。
黒より圧倒的に少ないです。

しかも36インチ表記。

なんとなくこの年代のブルックスって、
大きいサイズが多いような気がします。

36表記は中々見つかりません。

表情のある革。

使用感やダメージがありますが、
年代を考えると状態は悪い方ではありません。

165~170cm普通体型の方が、
Tシャツの上に着て丁度良い位だと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore