2021/2/25

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

90’s ラルフローレン BDシャツ ネル生地 青系チェック 表記(M)

1990年代、ラルフローレンのBDシャツです。

シンガポール製。
コットン100%。ネル生地です。

ヘビーネルではなく、
中肉の柔らかい生地です。

この時期のシンガポール製は、
アメリカ製と比べても遜色ありません。

ブルックスのOEM工場と同じレベルです。

表記Mサイズですが、
実寸はL~XL位です。

 

00’s~ Dockers 2タックスラックス デニム 実寸(34.5×29位)

2000年代~、Dockersのスラックスです。

ドミニカ共和国製。
コットン100%。
10オンス位のデニム生地です。

2タック入りのワイドなシルエット。

これはもう、。
90年代のラルフローレンとほぼ一緒ですね。。

実寸は34.5×29位。
股上が深いのでレングスは30~31位に感じると思います。

ベルトで絞って、
裾を2~3回丸めて履いても良いと思います。

 

90’s USA製 チャンピオン RWパーカー ”IOWA” 緑 表記(XL)

1990年代、チャンピオンのリバースパーカーです。

アメリカ製。

緑ボディに、
IOWAのカレッジプリントです。

ナンバリング入り。

このプリントの割れ具合は、
昔のラバーインク特有のものですね。

最近はインクもアップデートされ、
洗っても割れないようになっています。

残念ながらボロボロです。。

表記XL。

TPOが許すなら、
このボロボロもクールだと思いますが、
親になった今、僕には着る機会が与えられません。。

PTA町内会とかに着て行ったら、
色々と面倒な感じになりそうで。。

 

00’s フランス製 ギャルソン・シャツ パッチワークシャツ ラベンダー 表記(M)

2000年代~、
コムデギャルソン・シャツの長袖シャツです。

フランス製。

品質タグが溶けていますが、
これはアイロンを直あてしたせいだと思います。

生地には何も問題ないので、
気になる方はカットして下さい。

フロントはギンガムチェックをベースに、
太さの違うストライプやチェック柄を
パッチワークしています。

この縫製が本当にすごい。

こんなに細かいパッチワークなのに、
シルエットや着心地は一切崩れていません。

縫うの大変だろうなぁ。。

これがもし、
ファストファッションで真似できるなら、
それは単に労働力を搾取しているだけですね。。

で、そんな事をしないギャルソンは偉い、好きだ。
(でも、だからこそ高い。。)

若干話が脱線してしまいました。。

袖と背中の生地はストライプですが、
よく見ると、白い部分はツイル、
紫の線は平織り(オックス)が混ざっています。

僅かに凸感のある立体的な生地です。

表記Mサイズ。
珍しく、実寸もM位です。

170~175cm普通体型の方で
丁度良い位だと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore