2021/1/26

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

1996年8月15日製 ゴールデンベア スタジャン グレー×ダークネイビー 表記(L)

1990年代、
ゴールデンベアのスタジャンです。

この時代のゴールデンベアは、
基本的にオーダー生産だったので、
ポケットの中に製造年月日が記載されています。

こちらは1996年8月15日製です。

誕生日が一致する方がいらっしゃれば、
運命でしかありません。

ヌバックのデカタグ付き。

元々質の高いメーカーですが、
このタグが付いているものは、
本当に作りが重厚です。

ボディはメルトン。
袖はレザー。

グレー×ダークネイビーです。
シャンティの1stスタジャンみたいな色ですね。

リブに入る黄色の線がアクセントに。

袖先は内側をレザーで切り替えた、
お馴染みのデザインです。

これまたシャンティもこの仕様を真似しています。

表記Lサイズ。
シルエットは太く丸め。

胸に汚れがありますが、
状態は良好です。

 

00’s エディバウアー ”North Slope” 復刻 オイルドボアフーディ 表記(S)

エディバウアー、North Slopeの
フード付きアウターです。

2008年位の復刻です。

1970~80年代、アラスカの建設現場(油田?)で働く人向けに作られた、
プロユースライン。

Sinceは1969年って書いてありますね。

表地はオイルドコットン。
と言ってもバブアーのようなコッテリ系ではなく、
ブリティッシュミラレーンのような、
ライトなオイルドクロスです。

ニオイも気になりません。

ジッパーはタロン。

裏面が骸骨に見える、
通称”ドクロタロン”です。

ちなみにこちらは台座の形と相まって、
本当にドクロに見えますね。

分かりやすく加工してみました。

ドクロタロン。

脱線してしまいました。

++

ハンティングジャケットを
寒冷地仕様にしたようなハードなデザインです。

リベットはNorth Slopeのロゴ型。

手の込んだ作りで、
定価はそれなりに高額でしたが、
North Slopeというネタがマイナー過ぎたのか、
あまり人気がなかったように思います。

ただ今見ると、結構いい感じです。

 

90’s USA製 ショット シングルライダース ”ホワイト” Lot.641 表記(36)

1990年代、ショットのシングルライダースです。

アメリカ製。

立ち襟のシングル、
型番はLot.641。

希少なホワイトレザーです。

真っ白という感じではなく、
ややクリームっぽい感じの白です。

しかも写真では分かりにくいかもしれませんが、
何となく微妙に2トーンです。

右身頃は白が強め、
左はクリーム寄り。

背中もアクションプリーツ部分と、
背中中央部分で若干色が違います。

80~90年代のショットではたまに見かける、
染色のブレだと思います。

黒レザーでも、
茶色と黒の2トーンのようになっているものが、
たまに見つかります。

ベースに使う革の芯の色によって、
ラッカーの色が引っ張られた感じだと思います。

袖も表と裏で若干違うような。

今ならアウトレット扱いされそうですね。。

サイズは36インチ。

170~175cm、”やせ型”の人が、
Tシャツの上に着てジャストだと思います。

お腹が出ている方だと、
ジッパーが閉まらないかもしれません。

白レザー特有の汚れがありますが、
状態はまずまず。

欠損しがちなライナーが残っているのも、
ポイントが高いと思います。

ちなみに現行定価は8~9万円位です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore