2020/11/19

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

【未使用】 Levi’s エンジニアドジーンズ LEJ 512 スリムテーパー 実寸(31~32×28)

Levi’sのエンジニアドジーンズです。

当時はREDの廉価版的な立ち位置だったので、
なんだエンジニアドジーンズか、。
と思ったんですが、
このアップデート版、中々良いです。

いやむしろ好きです。

エンボス加工された赤い革パッチは、
古いジーパンを参考にしている、
リーバイスの後追いメーカーには思いつかないオリジナリティがあります。

良いか悪いか、好きか嫌いかの前に、
見た事ないの作ってやろう、
と言う意気込みを感じますね。

そういう精神こそアメリカっぽい気がします。

バックヨークは
ファーストスタンダードのディテールです。

立体裁断を使った、
ウネリのあるシルエット。

ストレッチデニム生地でストレスなく履けます。

極細でテーパーし、くるぶし位の短さが
丁度良い感じです。

現行リーバイスのストレッチデニムは
サイズ選びが難しい所。
表記はあまり参考になりません。

ウエストの伸縮性が高いので、
普通のデニムより1~2インチ小さめを選んでも良いと思います。
(ただしモデルによってもサイズが違いますが。。)

こちらは30×30表記ですが、
実寸は31~32×28位です。

定価は12000円+Tax。
良心的ですね。

が、やはり”エンジニアドジーンズ”という名称のせいか、
あまり人気がなかったようで、
リーバイスのオフィシャルサイトでは、
驚愕の67%オフ。。

4400円で投げ売りされていました。。

もったいない、。
個人的には511以来のヒットだったのに。

 

USA製 New England Cap ”NYC” ダックキャップ レザーストラップ

New England Capの6パネルキャップです。

アメリカ・コネチカット州の帽子メーカー。
創業は1990年と若いながらも、
様々なブランドのOEM生産を請け負い、
アメリカ製を続けています。

確かL.L.Beanのロングビルとフリースキャップ、
ストラップキャップ系も、
最初はこのNECが作っていたような記憶があります。

こちらはコットン100%、ダック生地。

レザーストラップに真鍮バックルが良いですね。

トップにNYCの刺繍入り。

”ニューヨークで成功したら、どこでもやってける”
的な事が書いてあると思います。

 

15’s~ Polo ラルフローレン バルマカーンコート 紺 表記(M)

2015年~、Poloラルフローレンの
バルマカーンコートです。

中国製、74%コットン×26%ナイロン。

程よくハリがあり、手触りはほぼコットンです。

比翼フロントの、
セットインスリーブ。

ボタンはラルフローレンのロゴ刻印。

袖は1枚ではありませんが、
肩からのラインは自然です。

ベントボタンの付け根にリペアあり。

その他状態はまずまず良好です。

表記Mサイズ。
実寸も表記通りで、
175cm前後普通体型の方が、
シャツやパーカーの上に着て丁度良い位だと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore