日別アーカイブ: 2020/05/04

2020/5/4

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90~00’s インド綿 Boston traders マドラスチェック 半袖BDシャツ 表記(M)

Boston tradersの半袖シャツです。

インド製、コットン100%。

大ぶりのマドラスチェックです。

数か所織りムラ入り。

インド綿らしい素朴な生地です。

ポケットは柄合わせ、
サイドは本巻き伏せ縫いのダブルステッチ、
背中にループ付き。

クラシックなディテールの
普通のシャツですが、
その”普通さ”がたまりませんね。

 

90’s パタゴニア 2タックパンツ 柔らかコットン 薄いモスグリーン 表記(31)

パタゴニアのパンツです。

タイ製、コットン100%。

柔らかく軽いコットン。

どちらかと言うとリネンっぽい質感です。

2タックのプレーンなデザインです。

トップボタン下にループ付き。

軽く柔らかい生地と、
空気感のあるリラックスシルエットが
ベストマッチした1本です。

 

15’s Polo ラルフローレン HBT生地 コンバット・カーゴショーツ 紺 表記(32) 実寸(34)

2015年~、Poloラルフローレンのコンバットカーゴショーツです。

中国製、コットン100%。
ヘリンボーン生地。

2000年以降のPoloラインではメジャーなカーゴスタイル。
米軍のM-43とP-44(モンキー)をミックスしたようなデザインです。

トップボタンはメタルのドーナツ。
その下はベークライト調のアンカーボタンです。

腰とサイドポケットはステンシル風のプリント入り。

潮褪せしたようにフェードしたHBT生地。

手縫い風のリペア加工。

ビンテージと見紛うほどのリアルな加工です。

数あるPoloのカーゴショーツの中でも、
特に好きなデザインです。

 

70’s USA製 Hilton ボーリングシャツ 7-UP ニューヨーク エンジ 表記(L)

1970年代、Hiltonのボーリングシャツです。

アメリカ製。
表記はありませんが、コットンだと思います。
(コットン100%ではないかもしれません)

オープンカラーのボックスシルエット。

袖繰りはリブで切り替えてあります。

ボディカラーはエンジ。
切り替えは白と黒。

胸にピンと、ネーム刺繍入り。

背中は、7-UP、Kingston N.Y.のチェーン刺繍です。

あの飲み物の7UPなのか、判断が難しい所ですが、
ボーリングシャツとしてはメジャーなモチーフなので、
7UPの企業タイアップ大会的なものと推測しました。

裏面から確認しても当時モノの刺繍で間違いありません。

エンジ色のボーリングシャツ。

直球のアメカジアイテムですが、
久しぶりに着てみたら最高にクールでした。

最近またアメカジが気になります。
と言っても、”ビンテージじゃなきゃダメ”というわけではありません。

ビンテージでもレギュラーでも
アメリカっぽくてカッコイイのが好きです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore