日別アーカイブ: 2020/02/04

2020/2/4

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s USA製 Modern Work レザー N-3B ショート丈 黒 表記(S)

1990年代、Modern Workの
レザーN-3Bです。

アメリカ製。

表記はありませんが、表地は牛革です。
ラムレザーのような薄めの柔らかい革です。

フロントジッパーはタロン。

袖ジッパーにOrchardと刻印入り。
ブランデッド・ガーメンツなどを作っている、
オーチャード社の別ラインかと思われます。

フードトリムはリアルコヨーテ。

デザインはN-3Bですが、ショート丈です。

オールレザーの割に、そこまで重くありません。

表記Sサイズ。
実寸はL位です。

 

Levi’s 501S ストレッチスキニー ブラックデニム 表記(31×30) 実寸(32×29)

Levi’sの501スキニーです。

ブラックデニム。
ストレッチ入りなので、細くても履きやすいです。

もはや501と呼べる要素は、
このボタンフライのみのような気もしますが、
正直な所、普通の501よりもこちらの方が断然好みです。

程よく色褪せし、
良い具合にデニムっぽさが出ています。

 

88’s ミッキー 総柄 中綿入り リバーシブル スウェット 実寸(L~XL位)

1980年代、ミッキーのリバーシブルスウェットです。

品質タグがありませんが、
素材はコットン、裏面はコットン×ポリエステル?

そして、ポリエステルの中綿入りです。

スウェットと書きましたが、
天竺編みのTシャツみたいな生地です。

ゆえに中綿入り、裾リブ付きのリバーシブルロンTと言った方が、
正確かもしれません。

柄はかなり多くのバリエーションが存在しますが、
どれも異常に派手です。

”縁日”で着ている人を見かけた場合は、
近寄らないと思います。

その中ではこちらは”まだ”、着れる方です。

ミッキーの総柄。

1988年製でしょうか。

僕が服を作る仕事をしていたら、
まちがいなくこの形をサンプリングする(パクる)はずです。

無地なら最高なのに。。って言う。。

 

80~90’s FLIP レザーライダース 水玉ポケット 表記(38)

1980~90年代、FLIPのダブルライダースです。

品質タグがありませんが、
アメリカ製だと思います。

ジッパーはEMAR。

スナップボタンはDOTDOT。

ダブルフロント、
カップショルダーのようにラウンドした肩ヨーク、
小ぶりの襟に、
短めのエポレット。

最大のポイントはポケットの裏地です。

黒×白の大きな水玉模様。

ザ・80年代ですね。

ウエスタン経由のロカビリーデザイン。
ラロッカ系路線をもう少しファニーにした感じでしょうか。

表記38インチ。
小さめの作りで、実寸は36インチ位。

変わり種ライダースです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore