日別アーカイブ: 2019/08/01

2019/8/1

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80~90’s JAMSワールド ゴーギャン 【リミテッド】 アロハシャツ 実寸(M位)

1980~90年代、JAMSワールドのアロハシャツです。

品質タグがありませんが、
アメリカ製(ハワイ製)だと思います。

レーヨンっぽい質感ですが、
年代的な事を考えるとポリエステルの可能性もあります。

サーフラインのヤングライン、JAMS。
その中のワールドラインです。
”ライン”が多すぎてもはや訳が分かりません、。

しかもこちらはリミテッド・エディション、
ゴーギャンの総柄です。

モチーフも中々良いと思います。

黒いスキニーに、
3ホールのマーチン、
前を開けてやや大きめに羽織る感じ。

いかがでしょうか。

 

90’s USA製 Levi’s 501 ヒゲ落ち 表記(29×36)

1990年代、Levi’sの501です。

赤文字501。
90年代前半だと思います。

何となく良い色です。

ただヒザ下からダメージが多数あるので、

思い切ってカットし、
ショーツにしてもいいかもしれません。

 

15’s フェアリーズ ”Kiss Me Babe”ツアー Tシャツ 表記(XXL)

2015年、フェアリーズのTシャツです。

ボディはTRUSS。
バングラディシュ製、コットン100%。

フロントはメンバーのフォトデザイン。

コントラストを飛ばし、口紅だけを異様に浮き上がらせる
不気味なデザインです。

アイディア的には非常に陳腐で凡庸で怠惰ですが、
そういう所を”わざと狙って”作ったのでしょう。

背中は、。無地?
と思いきや、

一見何もないようですが、
実はボディと同色の白でロゴプリント入りです。

これがせめて蓄光インクなら暗闇で見えますが、
ただの白インクです。
むしろバインダーっぽい感じです。

なので、裸眼ではほぼ見えません。

フォトショップで加工すると薄ら分かります。↓

カモフラージュ効果はかなり高めですが、
背中のプリントは省略可能だったかもしれません。
(あったところでどうせ見えないし、。)

TRUSSボディは日本のメーカーなので、
サイズ感は”今の”若者向きです。

XXL表記ですが、
実寸はギルダンのLより若干小さめです。

170~175cm前後、小太りの人で丁度良い位です。

 

90’s 初期 グッドイナフ イージーショーツ イエロータータン 表記(M)

1990年代、グッドイナフの
イージーショーツです。

初期の帯タグ。

ピスネーム裏のライセンスは
「©1990」。

シンプルな平織りの織りネームですが、
小さな文字までしっかり読み取れます。
型を作った人のセンスが光りますね。

STUSSYのイージーパンツをベースに、
グッドイナフらしいアレンジを加えたデザインです。

サーフ(スケート)+パンク+アイビー。

方向の違うカルチャーを
絶妙なさじ加減でミックスするバランス感覚が
GEの魅力でした。

イエローのタータンチェック柄。

プリントではなく、織り生地です。

ポケットの裏地に、
グレーを使うあたり、シビレますね。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore