日別アーカイブ: 2019/04/04

2019/4/4

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80’s プリントタグ チャンピオン RW カットオフ 半袖スウェット エンジ ”BOSTON” 表記(M)

1980年代、チャンピオンRWのカットオフです。
プリントタグ、アメリカ製。

エンジカラーの、ボストンカレッジプリント。
2段の2色使いです。

半袖にカットオフ。
元々アームホールが太いので、
この短さでカットするとバランスがあまり良くありませんが、
この歪さも含め、アメカジらしいアイテムだと思います。

 

00’s USA製 チャンピオン ”T1011” 無地Tシャツ 紫 表記(M)

2000年代~、チャンピオンのTシャツです。
アメリカ製のT1011ライン。
7オンスのヘビーウェイトコットンです。

丸胴のバインダーネック。
往年のチャンピオンフリークも納得のディテールだと思います。

色褪せ、変色が目立ち状態が悪いです。

ただ紫の変色、色褪せと言うのは、
中々味があると思います。

 

カナダ製 バーバリアン 8分丈 ラガーシャツ 白×グレー細ボーダー 表記(M)

カナダ製、バーバリアンのラガーシャツです。

ヘビーウェイトコットン。

袖リブを削除した、カジュアルなデザイン。
リブがないとスポーツ感が抑えられて、
バスクシャツの襟付きみたいな感じです。

定価は12000円位。

ショーツでラフに合わせて下さい。

 

60’s 初期 ブルックス シングルライダース 黒 実寸(L~XL位)

1960年代、ブルックスのシングルライダースです。

先日掲載したものよりもやや後になりますが、
こちらも初期タイプです。

ディテールを比べてながら見ていくと、

①最初期(地名記載なし)

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000005796)

 

②こちらが本日掲載分 織りネームで地名表記入り

 

③60年終わり位~70年代はプリントタグ。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000003707)

 

フロントは棒タイプが初期。

 

後期はヒゲタロン。

 

初期はトップボタンに刻印がなく、

 

最初期はボタンが1つ。

 

後期は刻印入り。

 

フロントの風防は、最初期はなし。

 

本日分は風防がありますが、
両面革タイプです。

 

後期は裏面スエードの1枚で、
エッジ部分にパイピング。

(これはパイピングが外れています)

 

胸ジッパーは、
最初期が菱形で、

 

その後、リング。

 

後期は涙型です。

 

と、同じように見えて、
僅かにディテールに変遷がある所が面白いですね。

ちなみ革質はやはり60年代の物が良いと思います。

状態はあまり良くありませんが、
革ジャンなので、ボロくてもクールだと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore