日別アーカイブ: 2019/01/18

2019/1/18

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

USA製 クレセントダウン×サーフライン フラワー総柄 ダウンフーディ 表記(M)

クレセントダウン×サーフラインの
ダウンフーディです。

アメリカ製。

クレセントダウンのタグがありませんが、
間違いなくクレセント製です。

スナップボタンはお約束のレザー補強。

夏のメーカーの生地で、
冬のメーカーが作るダウン。

誰でも思いつきそうな単純な発想ですが、
これを実行するのは、
中々大変だったのではないかと思われます。

 

90’s USA製 コロンビア フリース耳当て付きCAP クレイジー 表記(L-XL)

1990年代、コロンビアの
フリースキャップです。

アメリカ製。

耳当て付きの5パネル。

紫、紺、ターコイズブルーの
クレイジーパターンです。

この色で、このデザインで、
大人の男性が被れるサイズ、
というのが最大のポイントだと思います。

 

93’s コロンビア ナイロン×フリース リバーシブルベスト エッグプラント 表記(M) 美品

こちらは93年。
ナイロン×フリースベストです。

これはもう、。
完全にシェルドシンチラベストですね。。

ただこちらはリバーシブル。

色はエッグプラント。

フリース面はデジタルノイズのような
幾何学模様です。

状態は良好。

コートのインナーにも良さそうです。

 

90’s 茶タグ ノースフェイス ウエストポーチ カーキ

1990年代、ノースフェイスの
ウエストポーチです。

品質タグがないので詳細は不明ですが、
コーデュラのような、
コーティングナイロンです。

茶タグ付き。

パーツがニフコなので、
日本企画かと思います。

小ぶりのポーチで、
斜めがけが出来ません。

ウエスト84cm位の方までなら、
デニムの上から巻けると思います。

 

USA製 ノースフェイス ダウンベスト ”黒ラッカーボタン” グレージュ 表記(L)

1990年代、ノースフェイスの
ダウンベストです。

茶タグの、アメリカ製。

黒ラッカーボタンです。

色はグレージュ×グレー。
大人っぽい色です。

表記Lサイズ。
大きめのLではなく、
日本人向きのLサイズなので、
意外とスッキリ着用出来ます。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

+++

 

実は5年ほど前から、
スキンフェードという髪型をしています。
唐突ですが。

0ミリから6ミリまでのグラデーション坊主の事です。
(こういう時に画像が使えないのは非常にやりづらい。。)

丸坊主でも良いんですが、
残念ながら私、人相があまり上品ではないため、
普通の坊主頭にすると、
更生プログラムの途中のような感じになります。

子供たちが怯えるので、
もう少し爽やかな坊主にするため選択したのが、
スキンフェードでした。

 

ただ、このスキンフェード、
持続性が乏しいため、
1週間もするとダラシナクなります。

でも1週間に1回床屋に行くような財力はありません。
(4000円×3回=月12000円)

そこでバリカンが必要になります。

先日、今まで愛用していたバリカンが壊れたので、
新たに日本のメーカーのバリカンを買ってみました。

【プロ】、【業務用】
というキーワードが決め手です。

しかし、早速先ほど試してみましたが、
イマイチしっくりきません。。

よく見たら、これ0ミリがない。
一番短くて0.8ミリ。

これじゃいかん。。

というわけで、0ミリ用のシェーバーも
買わないといけないっぽいです。。
(むしろ0.5ミリも必要なんじゃ。。)

1月から出費がかさむなぁ。、