日別アーカイブ: 2018/12/07

2018/12/7

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

97’s 初期 ジェネラルリサーチ M-65型 ウールチェックショーツ 表記(L) 美品

1997年、ジェネラルリサーチのショートパンツです。

U.S.AMRYのM-65を、

イギリスっぽいクラシックなチェック柄のウール生地でアレンジ。

パンクとミリタリーをミックスした、

ジェネラルリサーチらしいデザインです。

内ポケットやアジャスターパーツまで丁寧に再現しています。

厚手のウール生地で、裏地も付いているので、

冬でも安心。(タイツは必要ですが)

状態も良好。

ダウンなどボリュームのあるアウターに合いそうです。

 

97’s 初期 ジェネラルリサーチ フライト型 ボアジャケット 表記(M) 極上

1997年、ジェネラルリサーチのボアジャケットです。

ロシア(ソビエト)軍だったと思いますが、すいません失念しました。。

ヨーロッパ系のムートンフライトジャケットがソースだと思います。

これまた作りこみがスゴイ。。

表地はウール。

冬物のスーツに使うようなやや厚手の上質な生地です。

裏地はコットンのパイルボア。

袖の作りがまたスゴイ。。

ウールでレザーを使って内側はボア。。

コスト半端ないですよね、きっと。。

で、一般ウケしなそうなマニアックなデザイン。

こういうのをサラッと作れたのはやはり裏腹ブームという”時代”の恩恵でしょうか。

1997年。

ちなみに、

ほぼ使用感のない極上コンディションです。

 

ジェネラルリサーチ流れで、

80’s KRAWEHL LEDER レザー モトクロスパンツ 黒×白サイド 表記(44) 実寸(33~34×28.5位)

1980年代位、KRAWEHL LEDERのレザーパンツです。

膝パット入りのモトクロス系スタイル。

サイドはリブ(レザー)で、伸縮性があるので、

ウエストが楽です。

おそらくドイツ製だと思います。

オールドのモトクロス系レザーパンツで、

カラーは黒×白。

しかもオッサン対応のウエスト33~34インチ。

こんなに条件が揃っているものはまず見つかりません。。

見つからないと言えば、

黒スエードのダブルです。

80~90’s USA製 プライムパーツ スエード ダブルライダース 黒 表記(36)

アメリカ製の黒スエードダブルって本当に少ないです。

メジャーどころでは、ショット、VANSON、エクセルド位でしょうか。

こちらはマイナーメーカーの、

プライムパーツです。

革の供給元は

ショットと同じ”レザークラフトプロセス社”。

ただ、ショットやVANSONに比べると、

縫製やパーツが弱く、全体的にチープな印象です。

このチープさは、

ファストファッションのチープさとは少し違います。

コスト削減をオシャレなオフィスでコーヒーを飲みながら会議したものではなく、

安い賃金で労働力を搾取した結果のチープさでもありません。

本気で考えて、本気で作って、

でも結局これ位しか出来なかったという、悲哀に近いチープさ。

その悲劇性に最高のクールが隠れています。

 

2点セール価格に変更しました。

日本製 キャピタル オイルドコットン ライダース レザーパイピング 表記(2)

7800→4000円。

 

80~90’s 旧3ワラント バブアー ”WEST MORLAND” ベスト オリーブ 表記(S)

12000→7000円。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore