日別アーカイブ: 2018/10/21

2018/10/21

色の名前。

https://www.itsnicethat.com/features/navine-g-khan-dossos-polychromy-plays-art-181018

 

Douglas Tompkins。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80~90’s USA製 ウールリッチ ウール×フリースライナー フーディ 赤×黒 表記(M)

1980~90年代、ウールリッチのフードブルゾンです。

紺タグ、アメリカ製。

表地がウール×ナイロン、裏地身頃はポリエステルフリース。

こういうデザインなら、もはや表地もフリースか、ナイロンで良さそうですが、

そこは【ウール】リッチ。

あくまでウール素材がメインです。

赤×黒のヘルカラー。

ロゴ類など一切ないので、

良い意味でウールリッチっぽくなく、

クールに着用できると思います。

 

80~90’s USA製 ファイブブラザー リーフカモ(ERDL迷彩) 長袖シャツ 表記(M)

1980~90年代、ファイブブラザーの長袖シャツです。

ボックスタグのアメリカ製。

フラップ付きポケットの定番スタイルですが、

ちょっと珍しい迷彩柄です。

それも、ウッドランドやダックハンターではなく、

リーフパターン(ERDL)。

通好みですね。

 

90’s USA製 旧3つ星タグ RRL ダブルニー デニムペインターパンツ 表記(32×34)

1990年代、RRLのデニムペインターパンツです。

旧3つ星タグ。

アメリカ製。

ダブルニースタイルで、ポケットは2重構造。

コインポケットに付く、トラッカータグが嬉しいポイントです。

粒状の縦ラインが見える良い生地。

サイズバランスも悪くありません。

 

85~91’s USA製 ショット 希少品番 Lot.518 ダブルライダース 表記(42)

ショットのダブルライダースです。

一見、618ですが、

こちらは白タグが付く希少品番、【Lot.518】です。

本格的なバイク乗り用として設計された618とは違い、

デイリー用、ファッション用にデザインされたものです。

ショットの公式ページ(USA版)を見ると、

1985年~91年の6年間しか生産されていないようです。

最大の特徴は革質です。

おそらく618の半分位の厚さしかありません。

柔らかく着心地の良いレザーです。

と言うと、118を連想するかもしれませんが、

118は618をベースにオイルド処理を施しているので、

柔くても厚みがあります。

518は薄く柔らかいオイルドレザーです。

ディテール的には、

脇下のフイゴ状プリーツを削除し、

BROS以前のようなシンプルな袖まわりになっています。

アクションプリーツも浅めです。

シルエットはボックス寄り。

618や118のような腰にかけてのシェイプがないので、

あの”本気度”の高いスポーティなシルエットが苦手な方でも、

スッキリ着用できると思います。

サイズは42表記。

実寸でLサイズ位。

タイトではないので、175cm前後、普通体型の方でしたら、

インナーにリバースパーカーが合わせられると思います。

とりあえず着た時、最高にクールです。

革ジャンにとっては、レア度よりも着た時カッコいいかの方が重要です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

ハリントンジャケット。

 

パラダイス警察。

 

Dove Loves Dub。

 

Crosby, Stills & Nash。

 

Lance Wyman。

 

ポパイ。

 

ツイード。

 

いい夢。

 

マウンテン600。

https://www.danner.com/weatherized/mountain-600-4-5-cedar-200g.html

 

ムートン。

 

ウォーリー的な。