日別アーカイブ: 2018/10/13

2018/10/13

70年代終わり、マンハッタン。

https://www.vintag.es/2018/09/manhattan-1978.html

 

Raf Simons。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s USA製 フルーツボディ ビリー・ホリデー フォトTシャツ 黒 表記(L) 極上

1990年代、ビリー・ホリデーのフォトTシャツです。

フルーツオブザルームボディ。

アメリカ製、コットン100%。

シングルステッチの丸胴です。

1版プリントながら、

立体感のあるドット分解です。

ドットの細かさ、コントラストの上げ方、

版下製作をする人の技量が試されます。

表記Lサイズ。

ほぼ使用感のない極上コンディションです。

 

90’s コムデギャルソン・オム ニットカーディガン 黒 実寸(M~L位)

1990年代、コムデギャルソン・オムのニットカーディガンです。

日本製。

ウール×ナイロン。

定番の商品のため、AD(年号)記載がありません。

ただ、(株)コムデギャルソンの下が、”D-TK9210”と数字表記になっているので、

1997年よりも前の商品だと思われます。

シンプルなVゾーンのカーディガン。

全くギャルソンっぽくありませんが、

着用時、ストンとハマるシルエットは、日本人の体型を研究し尽くした、

パタンナーの腕が光ります。

似たようなPoloのカーディガンとは別物です。

(Poloのビロンビロンのシルエットも好きですが。。)

普通過ぎるがゆえに、他のブランドには真似が出来ない。

海原雄山風に言えば、至高のメニューです。

 

90’s USA製 初期 GIRL ダック生地 ペインターショーツ グレー 表記(W34)

1990年代、GIRLのショーツです。

アメリカ製。

コットン100%、ダック生地。

初期のGIRLです。

これまた何とも”普通”です。

80年代のガチャガチャした子供っぽいスケートファッションへの、

カウンターカルチャーとして、

90年代はよりシンプルに、普段着のままスケートをするようになりました。

その先端を駆けたのが、GIRL。

ブランドを主張するアイコンは見当たりません。

それでも選ばれてこそ、本物だ、的なノリですよね、

きっと。

 

90’s 初期 SESSIONS ゴアテックス スノボジャケット ”ジェイミー・リン”モデル 紺 表記(S)

1990年代頭、SESSIONSのスノボジャケットです。

90年代を代表するカリスマスノーボーダー、

ジェイミー・リンのシグネチャーモデルです。

このタグもジェイミーのデザイン。

ゴアテックスのタグは90年代頭位。

 

こちらも全体的なデザインは極めてシンプルです。

裾にロゴ。

袖先はベルクロテープで、

右袖に星条旗。

内側にパウダーガード。

裾内側にもパウダーガード。

ボタンはロゴ刻印入り。

いや~、手が込んでますね。。

デザイン・作りを見れば一目瞭然ですが、

APEの大ヒット商品”スノボジャケット”がこの辺の影響を受けている事は

言うまでもありませんね。

(もちろんどちらも源流はECWCSにたどり着くんでしょうけども)

おそらく探している方は少ないと思いますが、

ハッキリ言うとレアです。

そして今見るとまた、最高にクールです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

Nagra SN。

http://www.musicofsound.co.nz/blog/beautiful-tech-nagra-sn

 

Susan Jamison。

 

1993年、iDマガジン。

 

キャバレロ。

 

NBAロゴ。

 

学校。

尻子玉、キュウリ、川。

 

レーニンカード。

https://www.etsy.com/listing/635928286/vladimir-lenin-notecards-pack-of-3

 

ビーフ&ブロッコリー。

https://sneakernews.com/2018/10/11/nike-air-force-1-low-brown-olive-aj7408-200-release-date-photos/

ブロッコリー部分もヌバックが良かった。。

 

これは良い。

https://sneakernews.com/2018/10/03/adidas-crazy-byw-lvl-2018-release-info-photos/

 

バースデーカード。

 

ドネガルツイードのタグ。

5%カシミア、35%モヘア、60%ウールのハンドウーブン。

この混率を見ただけで欲しい。。

https://tomofholland.com/2012/01/07/the-invisible-mend-of-a-donegal-tweed-jacket/