日別アーカイブ: 2018/09/30

2018/9/30

”バスキア、10代最後のとき”

http://www.cetera.co.jp/basquiat/

ツバメ。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

USA製 アルファ ECWCSタイプ 50/50=コットン×ナイロン 黒 表記(L-R)

アルファのECWCSタイプパーカーです。

アメリカ製。

50×50=コットンナイロン。

コットン特有のマットで褪せた感じの黒が良い感じ。

品質タグにエドウィン記載があるので、日本企画だと思いますが、

DOTDOTのスナップボタンや、左差しジッパーなど、

パーツはしっかりアメリカ規格。

サイズ感は日本寄り。

ゴアテックスのパリパリ感が苦手な方も、

これなら普通に着用できると思います。

 

80’s duofold 2レイヤー ヘンリーネック カットソー 迷彩柄 表記(M)

1980年代、duofoldのヘンリーネックカットソーです。

duofoldと言えば”2レイヤー”生地。

肌にあたる内側はコットン。

表はコットン×ウール×ナイロン。

この2重構造のおかげで、ウールが入っているのにチクチクしません。

ヘンリーネックの迷彩柄。

シャツのインナーや、部屋着、パジャマにも最適です。

 

84’s ドイツ軍 モールスキンパンツ 表記(Gr.2) 実寸(31.5×27位)

ドイツ軍のモールスキンパンツです。

独特の畝が見える生地。

イアン・マッケイはもちろん、

マット・ヘンズリーもカットして履いています。

 

ちなみにアンダーカバーのレリーフパンツも、

このモールスキンパンツのディテールをミックスしています。

生地感や、ウエスト内側のサイズ調節テープとか。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000004135)

 

ポイントはサイズ。

レングスが短いサイズが中々でません。

BDUでいうと、S-XSHORT位。

実寸で31.5×27位です。

 

90’s ドイツ軍 モッズコート 紺 表記(Gr.Nr.1)

1990年代、ドイツ軍のモッズコートです。

取り外し可能なボアライナー付き。

オリーブドラブ(カーキグリーン)の方がメジャーですが、

ネイビーも良いです。

海軍用なんていう説明を見かけましたが真偽は調べきれず。。

サイズ表記を見るとNATO用のような気もしますよね?

ネイビーカラーのモッズコートというのがポイントです。

シェルの肩部分は、内側にコーティング生地が貼ってあります。

作りが丁寧ですね。

ライナーの袖先も面白いディテールです。

表記サイズはGr.Nr.1。

最小サイズだと思います。

実寸でM位。

状態は良好。

これは間違いなく使えるアウターです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

椿三十郎。

 

PAUL REED SMITH PRS MCCARTY 594 WOOD LIBRARY NORTHERN LIGHTS。

https://distinctiveguitar.com/electrics/prs/paul-reed-smith-prs-mccarty-594-wood-library-northern-lights/

 

ニット。

 

この生地はM-51っぽいですね。

あれ、でもこっちは柄入りだ。。

もう一回映画を観なければ。。

 

良い。

 

Tシャツ。

 

背景の色使い。

 

ニューオーダー。

 

N-1。

久しぶりに着たい。

 

アールヌーボー。

 

トランクビュー。

 

可愛い。