日別アーカイブ: 2018/09/27

2018/9/27

+++

『なんで私がこんなものを洗わなきゃならないのよ』

と、物干し竿の前で母が呆れたのが高1の夏。

セッズのカウボーイTシャツは僕のお気に入りでした。

(たぶん卒業アルバムでもこれを着ています)

今となってみれば、母の気持ちも多少理解可能です。

※モザイクなしが見たい方は【Jim French cowboy】でグーグルへ。

ただし自己責任で。

++

セディショナリーズのTシャツはその名の通り、

本来は社会的なメッセージ性の強い存在ですが、

・PTAがしかめっ面をする

・彼女が嫌がる

・村を歩く時ちょっと恥ずかしい

という可愛い理由も、

中高生にとっては立派な反逆でありました。

+

+

今現在、凶悪で、ハードで、派手なグラフィックTシャツは、たくさんあります。

特別珍しいものではありません。

親自体も世代が変わり、意識が変わり、ある程度の事は許すでしょう。

僕だって、息子さんがカウボーイTシャツを着ていても何とも思いません。

(お、良いね位は言うかもしれませんが)

+

しかし、時代が変わっても、

中高生の反逆精神がなくなるわけではありません。

それを代弁してくれるTシャツはもう、セッズではないかもしれません。

”PTAが怒り、彼女が嫌がり、村がザワツク”

++

さて、ZATUONからおニューのTシャツが明日発売されます。

https://www.instagram.com/zatuon_tokyo/

+++

息子が通う幼稚園の親御さんたちの中にも、

僕のブログを見て下さっている方がいるようなので、

掲載をちょっと躊躇しました。。

あぁ、僕もしっかり大人になったな、と残念に思うわけです。

しかしこのAD、誰が作ったんでしょうね。。

++

ZATUONのTシャツが、

セッズのような、センセーショナルなアイコンになれるかはさておき、

間違いなく僕の妻は、

『自分で洗え』

と言うはずです。

+++

ちなみにこれ、シルクスクリーンの2色分解ですね。

++

 

 

北京ダック。

 

 

レオパード。

https://sneakernews.com/2018/09/25/lebron-debut-king-colorway-lebron-16-opening-night/

 

フィルソン。

http://filson.tumblr.com/post/171912111157/view-from-the-mast-filsonlife

 

Shaky Kane。

 

Porsche 597 Jagdwagen。

 

スタンリー・キューブリック。

 

天井桟敷。

 

クリムト。

 

ジミヘン。

 

ゲルニカ。

 

MTB。