日別アーカイブ: 2018/09/21

2018/9/21

川久保玲のインタビュー。

https://www.theguardian.com/fashion/2018/sep/15/a-rare-interview-with-comme-des-garcons-designer-rei-kawakubo

 

魔法使いの陰謀。

https://www.amazon.co.jp/dp/448850311X

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80’s 白タグ USA製 Polo ラルフローレン ショート丈チョアJKT ”デニム” 表記(L)

 

80~90’s 白タグ 生産国不明 Polo ラルフローレン ショート丈チョアJKT ”デニム” 表記(L)

 

同じ年代の、同じディテールで、同じサイズですが、

生産国が違います。

アメリカ製と、日本規格(生産国不明~おそらくアジア製~)の2着です。

分かりにくいので、並べて紹介させて頂きます。

上がアジア、下がUSAです。

サイズ感やディテール、色までほぼ同じ。

袖丈も同じ位。

ボタンも一緒。

革パッチがちょっと違います。

というわけで、総合的に見てもほとんと同じです。

なので、値段も等しく4800円です。

 

80~90’s 紺タグ USA製 Polo ラルフローレン ショート丈チョアJKT ”ブラウンダック” 表記(M)

正直、僕も最初はピンときませんでした。。

いや、むしろダサいかな、とすら思っていた、

ラルフローレンのジージャン型。。

その意識を変えてくれたのが、こちらのブラウンダック生地です。

なるほど、これはカーハートで言うところの、

”チョアコート”のショート版だったのか、

と気が付いたら、

途端にカッコよく思えてきました。

しかし、そこからがまた大変。。

ディテール違いのバリエーションが無数に存在します。。

こういうのは集めたがりの僕には毒です。。

つまりまだ修行中です。

 

80~90’s 紺タグ USA製 Polo ラルフローレン ショート丈チョアJKT ”ブランケット” 実寸(XL位)

こちらは変化球バージョン。

ブランケット生地の中綿入りです。

紺タグのアメリカ製。

サイズは実寸でXL~XXL位あります。

真面目に着ると、ヘンテコです。

肩を外して、今にも脱げ落ちそうにダラシなく羽織る感じだと

最高にクールです。

 

スウェード、レザー、オイルド、etc…

襟コーデュロイの有無、

ポケットが2個or4個、

バックプリントに、

タグ違い、ライン違い、。

終わりは来るのか、。

とうぶん楽しめそうですね。。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

全く分からん。。

View this post on Instagram

Fit for flight. #PrepareToFly 09.20.18.

A post shared by Jordan (@jumpman23) on

 

Refugi Lieptgas。

https://www.archdaily.com/606567/refugi-lieptgas-architektin-aam

 

サンドイッチ。

 

メビウス。

 

トトロ。

 

プルオーバーで欲しかった、。

https://store.united-arrows.co.jp/shop/mt/goods.html?gid=34649877

でも黒は良いな。

 

これが出ないかなぁ、。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000004879)

 

ドーナツ。

 

START。

 

ストーブ。

 

Making Your Own Music。

 

吸い殻。

 

平凡。