日別アーカイブ: 2018/08/14

2018/8/14

モーニングコーヒー、エナメルピンズ。

https://www.etsy.com/jp/listing/545043043/morning-coffee-enamel-pin

 

”BYTE MY BITS”。

クールですね。

 

 

久しぶりの、アノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80’s USA製 白タグ Polo ラルフローレン デニム カバーオール 表記(S)

昨年あたりからジワジワとウェーブがきている、(僕の中で)

ラルフローレンのデニムシリーズ。

Gジャンはそろそろ全レーベルが揃いそうです。

で、並べて比べるとやっぱり作りが良いのはこの白タグ時期です。(あとRRL)

定番の左右非対称ポケットですが、

ショート丈のGジャンタイプではなく、こちらはカバーオールスタイル。

上部だけ見るとGジャンと区別がつきませんね。

ショート丈は、

アクションプリーツがガバッと開くダサさ加減が人気ですが、(僕に)

こちらはアクションプリーツがやや控えめ。

なんとも言えない中途半端な青色。

しかしこれこそ都会的だと思います。

ヒゲやハチノスのような本格的なアタリは、80年代においてはただの”着用痕”です。

それが味として評価され、

ビンテージ加工などというマジックが発明されるのはもう少し後。

濃紺では気恥ずかしく、ヨレヨレではデートに行けません。

この50%位に色を落としたブルーは、まさに都会色のデニムだった、と推測されます。

50%のブルー=半分、青い。

というオチで。

 

80’s USA製 LE TIGRE インディゴニット ケミカルウォッシュ 表記(M)

1980年代、LE TIGREのインディゴニットです。

アメリカ製、コットン100%。

シンプルなリブ編み。

表面をケミカルウォッシュ加工しています。

内側は濃いまま。

ダラダラっと伸びる、

だらしないシルエットが良い感じです。

 

93’s 雪なしタグ パタゴニア 長袖シャツ 赤紫×紫×緑 表記(M)

1993年、パタゴニアの長袖シャツです。

コスタリカ製、コットン100%。

雪なしタグです。

生地の柄、色、

やっぱり雪なし時期は一味違いますね。

赤紫、紫、緑、白。

まるで毒のあるトカゲみたいな色使い。

ポケットは柄をしっかり合わせ、

サイドにピスネーム付き。

蛍光色のスナップTのインナーに合わせると、

激ヤバだと思います。

 

これとか。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000004747)

 

90’s 旧3つ星タグ RRL サマーフライトジャケット 表記(L)

1990年代、RRLのサマーフライトJKTです。

旧3つ星タグ時期。

ポルトガル製なので、最初期ではないですね。

米軍のサマーフライトJKTをベースにした、

ライトアウターです。

コットンポプリン生地。

復刻メーカーのような”完全復刻”的なモチベーションではなく、

ビンテージのディテールを程よく抽出し、

普段着として使いやすくアレンジするのがRRL。

なのでジッパーは全く拘りのないYKK。(でもUSA規格)

タロンとかコンマーを使わない潔さ。

表記Lサイズ。

ユッタリめの作りで着用感はXL位です。

全体的に汚れが目立ち、状態があまり良くないので、

若干サービスプライスだと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

+++

実はまだ激務が続いておりまして、

もう少し掲載がランダムになると思います。

ご了承のほどお願い致します。

+++

 

 

 

ボトルヘッド。

 

桂正和。

こんなに消しゴムで汚して大丈夫か、と思いきや、最後に自己トレース。

なるほどなぁ。

 

ついでに。

https://twitter.com/monoga__tari/status/1028867721264431105

 

Vincent Bal。

https://www.instagram.com/vincent_bal

 

レトロX、ボマージャケット。

URL

グレーにピンクのモコモコ、めちゃくちゃ良いじゃん。

と思ったら、ガールズだった。。

XXLでも着れない。。

 

昨日、寺で息子さんに地獄絵図を見せたせいか、

寝顔が苦しそうでした。

2日位おとなしくなりそうで、シメシメと思いまして。

 

レモン畑の吸血鬼。

https://www.amazon.co.jp/dp/4309206964

 

物理キーボード、BlackBerry KEY2のレビュー。

https://wired.jp/2018/08/13/review-blackberry-key2/

フリック入力が苦手で使えないので、特別違和感はないかもしれませんが、

やっぱりキーボードがあると見た目が重いなぁ。。

しかしそろそろ携帯を変えないとホントにマズイ。

 

Cayman GT4 Clubsport。

https://twitter.com/PorscheRaces/status/1027154044236832769/

 

ディッキーズ。

 

水辺。