日別アーカイブ: 2018/06/26

2018/6/26

Edward Gorey。

 

木洩れ日。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s USA製 グラミチ ペインターパンツ 珍しい生地 グレー 表記(S)

1990年代終わり、グラミチのペインターパンツです。

アメリカ製、コットン100%。

またしても変わった生地です。

縦ラインの見える伸縮性のある生地。

硬めのサーマル、柔らかいジャーマンクロス、

似ていますがどちらとも違う感じ。。

なんとも表現が出来ません。

アウトドアにワーク要素をプラスする、

グラミチお得意のアプローチ。

工具用ポケットに付く、

黒×赤の織りネームがクールです。

 

70’s ELY ヘビーネル 赤×グレー 表記(M) ②

1970年代、ELYのヘビーネルです。

アメリカ製、コットン100%。

フラップなしのポケット、皿ボタン。

何ともチープで雑な作りです。

状態もイマイチ。

ですが、ワークウェアの古着なので、

この位のボロさはむしろ味ではないかと思います。

 

98’s パタゴニア スタンドアップショーツ 薄青緑 表記(36)

1998年、パタゴニアのスタンドアップショーツです。

コスタリカ製、オーガニックコットン100%。

矢じりボタン。

色は薄い青緑系。

ハードに履き込まれて状態は悪いです。

薄らヒゲを確認できます。

強靭なスタンドアップショーツを

ここまでクタクタにするには一体何年かかるのか。。

状態は悪いですが、

パタゴニアのカタログに颯爽と登場する

リアルなアウトドアマン達が履いているのは、もっとボロボロです。

 

00’s~ RRL ダック生地 ウェスタンワークJKT 表記(XL)

2000年代~、RRLのワークジャケットです。

マカオ製、コットン100%。

ヘビーオンスのダック生地。

20~30年代位の古いワークウェアがベース。

膨大なアーカイブを所有するRRLならではのデザインです。

台襟なし。

針刺しバックル。

UFOリベット。

スウェードのRRLパッチ。

ディテールも完璧です。

XLサイズと言うのも嬉しいところ。

袖を捲り、肩を落として、ダボッと着れます。

 

00’s~ RRL ショールカラー ニットカーディガン 黒 表記(M)

同じく2000年以降のRRL。

ショールカラーニットカーディガンです。

中国製、ウール100%。

ローゲージのしっかりした厚手のニットです。

色は黒。

ボタンも良い感じ。

表記Mサイズ。

スッキリしたタイトめのシルエットです。

上はジャスト、下は太め濃紺のペインターパンツ。

ダブルニーショーツでも良さそうですね。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

+++

明日のhammockは、毒カラー。

その他2点、16:00~掲載致します。

こちらもよろしくお願い致します。

http://store.anoluck.com/shopbrand/luckzak/

+++

 

しかし電影を挟んでリンクするとは、。

https://twitter.com/nanase_1st/status/1007255865999572992

++

+++

 

 

 

スイカを食べるTyrone Power 。

 

アイスクリーム。

http://jiustus.tumblr.com/post/148503505730/j

 

ハンドメイドのぬいぐるみ。

https://www.etsy.com/jp/shop/tyorka?ref=l2-shopheader-name

 

KerryJames Marshall。

 

FURTHER。

 

Keith Moon。

 

ムーンビーム。

 

ブルートレイン。

 

ELEMENT × THOMAS CAMPBELL。

https://eu.elementbrand.com/mens/content/post/wompus-collection-thomas-campbell

だいぶ情報が古い。。

 

スプレー缶。

 

バックパック。

 

虎柄。

 

Edvard Munch。