日別アーカイブ: 2018/04/08

2018/4/8

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s オールド GAP インド綿 パッチワーク BDシャツ 表記(M)

1990年代、GAPのボタンダウンシャツです。

フワッと柔らかい質感のインド綿を使った、

パッチワークです。

裏面はロック仕上げではないので、エッジ部分がホツレてしまいますが、

それがシルエットに丸みを加えます。

Poloのパッチワークも好きですが、

この淡いカラーは春にピッタリですね。

 

80’s USA製 Polo ラルフローレン 2タック チノパン ベージュ 表記(34×30)

1980年代、Poloラルフローレンの2タックチノです。

アメリカ製。

コットン100%、ツイル織りのチノクロスです。

定番のスタイルなので、大量に、どこにでも、ありますが、

アメリカ製時期のチノクロスは、質感がちょっと違います。

特に洗い込んでいった時の表情がすごくいいです。

Polo Chinoタグ。

ジッパーはタロン。

これも嬉しいポイントですね。

一番重要なのはサイズです。

表記34×30、縮んで実寸は33×28.5。

この絶妙な短さのレングスが良い。

170~175cm普通体型の方が、腰ばきでダボッと履いて裾が地面に付かない。

最高のシルエットです。

 

90’s オールド GAP GP TECH サイクリングJKT 表記(S)

1990年代、GAPのサイクリングJKTです。

GP TECHタグ。

背中裾にポケットが付く自転車用。

背中ヨーク部分はメッシュのベンチレーション。

前を開ければ、風が抜けます。

リフレクターライン。

背中の着丈が長い独特のデザインです。

 

90’s USA製 カーハート オリジナルレングス ダブルニーショーツ ”MOS” 表記(32)

1990年代、カーハートのダブルニーショーツです。

やっと出ました、

アメリカ製のオリジナルショートレングス。

表記もウエストのみ。(レングスなし)

もちろん裾はオリジナルステッチです。

ダブルニー仕様のショーツ丈。

使い古された言い回しですが、

50本に1本、

いや75本に1本、かなと。。

色はMOS。

緑がかったグレーです。

もちろんロングを丈上げしても良いんですが、

それではこの裾のアタリが出ません。

アタリがないとノッペリして、カッコ良くないですよね。

そもそもこの極厚生地でしかもダブルニーを丈上げするには、

本格的なミシンと経験が必要です。

中々上手に縫えません。

というわけで、

サイズが合う方には激しくおススメ致します。

(W33インチなら完全に私物でした。。)

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore