月別アーカイブ: 2018年1月

2018/1/16

カーハートのキャップ。

 

ホットコーヒー。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s USA製 アルファ MA-1 グレーが変色して薄ピンク~肌色に 表記(M)

1990年代、アルファのMA-1です。

アメリカ製。

IDEAL刻印なので、80年代終わり~90年代初期の商品だと思います。

元々はライトグレーですが、

全体的に変色して薄ピンク色になっています。

裏地のオレンジを透過して肌色っぽくも見えます。

良く言えばアルバートターナーの褐色のMA-1を彷彿とさせますが、

そこまで良い物ではありません。。

ただ、この色、中々乙です。

ブリーチしたスキニーデニムに、ドクターマーチンで、

スキンズっぽいコーディネートにもハマりそうです。

 

90’s USA製 ブルックスブラザーズ BDシャツ OXフォード ボロのリペア入り 表記(15-2)

1990年代、ブルックスブラザーズのボタンダウンシャツです。

アメリカ製、コットン100%、オックスフォード生地。

ポロカラーのボタンダウン。

袖先はタップリ取ったギャザー、

サイドは極細の巻き伏せ縫い。

襟の高さ、ボタンの位置などオーセンティックなBDシャツです。

かなり着込んだようで、襟にスレヤブレがあります。

手縫いの素朴なリペア入り。

これぞ本物のプレッピーですね。

清潔なオボッチャマスタイルとはちょっと違います。

裾裏にマジックで名前?入り。

こんなところにもリアリティが。

というわけで、状態はジャンクです。

キレイに、上品に着るシャツではありません。

そういう着方が出来る方におススメです。

 

90~00’s チャンピオン スウェットパンツ ”ボストン大学” ポケット付き 表記(S)

1997~2000年代、チャンピオンのスウェットパンツです。

ホンジュラス製。

50%コットン×50%ポリエステル。

裏起毛のスウェット素材です。

色はチャコールグレーヘザー。

サイドにポケット付き。

ボストン大学のエンブレム+ロゴプリント入りです。

TM表記があるので、

大学構内やブックストアで販売されていた物だと思います。

ボタンダウンシャツを

ダラシなくタックインしても良さそうです。

 

80~90’s イタリア製 エッセビ ヌバックコート マスタード・イエロー 実寸(L位)

1980~90年代位と思われる、エッセビのレザーコートです。

イタリア製。

イタリア北部の革ブランド。

とにかく革質が最高です。

豪華な革タグのデザインも、イタリアブランドらしいですね。

このタグを作るだけで、相当コストがかかりそうです。

フード付きのフィールドコートスタイル。

ティンバーランドに通じるデザインです。

裏地もまた豪華。

上部はストライプ柄のキルティング、

下部はウール混ブランケット。

ボタンはもちろんオリジナル刻印入り。

というわけで、この作りを見ても、

定価は相当高額だったのではないかと思います。

シルエットも大きめで、M-65っぽい感じに着用できると思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

クリムトのテキスタイルデザイン。

 

編み人形。

https://knithacker.com/2018/01/soft-crochet-sculptures-by-imprisoned-outsider-artist-carole-alden-breaux/

 

ピクセルカード。

https://www.amazon.co.jp//dp/B00UBXVJ4C

ドットのモアレが面白い。。

 

カスタムペイントムートン。

http://banditbloggers.tumblr.com/post/169321404071/enrico-for-uwevanafferden-color-me-up

 

オリジナル。

 

マイナースレット。

 

ブラックフラッグ。

 

トルーパーニット。

 

スキンズ。

チープなボアコート。

 

Grant Wood。

 

黒ピン。

https://sneakerpolitics.com/collections/new/products/vans-sk8-hi-138-decon-summer-leaf-pink-black

 

PiL。