日別アーカイブ: 2017/12/09

2017/12/9

NIKE X SOULLAND。

https://www.nike.com/jp/launch/t/sb-zoom-dunk-low-pro-soulland

12/15。

 

Daniela Gregis。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80’s? ハンドメイド ヒッピー&パンク ニットカーディガン

ハンドメイド、ニットカーディガンです。

年代は不明。

なんとなく1980年代っぽい感じがします。

余った糸を使ってテキトーに作ったような、クレイジーパターンです。

身幅、アームホールは極太。

着丈はショート。

このランダムさは機械編みでは難しそうですね。

販売目的で作るとしたら、精神力が保てなそう。。

自分が着るために楽しんで作りました、そんな雰囲気です。

”1点物”という古着の常套句はあまり使いたくありませんが、

こればっかりは、同じものを探すのは大変です。

というか、ないと思います。。

ヒッピーで、パンクで、最高にクールです。

 

リアルムートン ボンバーキャップ

こちらもタグがないので詳細は不明です。

リアルムートンを使ったボンバーキャップ。

多分、80~90年代位だと思います。

そんなに古くはないけれど、最近の物でもない印象です。

ポイントは大きさ。

内周実寸は60~61cm位。

ニューエラの7・3/4、KAVUのLを被る方で、

ストレスなく使えると思います。

状態も良好です。

 

80~90’s USA製 L.L.Bean 太ボーダー ニット オートミール×紺 表記(L)

1980~90年代、L.L.Beanのニットです。

アメリカ製、80%ウール×20%ナイロン。

オートミール×ネイビーの太ボーダー。

残念ながら状態があまり良くありません。

オシャレ着と言うよりも、

作業着、部屋着用などにいかがでしょうか。

個人的にはボロニットは好きですが、TPOを無視すると家人に怒られます。

 

60’s ハンドメイド カウチンセーター CCジップ ”ダンス” 実寸(L位)

1960年代、ハンドメイドカウチンセーターです。

素材はウール100%。

肉厚で重厚感のある本物のカウチンセーターです。

フロントジッパーは、Coats & Clark。

スライダーが右側に付いているので、

カナダではなくアメリカ用です。

ビンテージカウチンの中では、

オオカミ柄と並んで最も人気の高いモチーフの1つ、

”ダンス”です。

カラーはナチュラル。

黒と赤を使ったシンプルな色使いです。

ハンドポケット付き。

これは重要なポイントだと思います。

袖にト音記号。

袖先、裾は五線譜。

省略される事も多い各部の柄も、しっかり編み込まれた、

完成版の”ダンス”です。

実寸はやや大きめのL位。

ダンス柄の大きめサイズは中々ありません。

着丈も長く、シルエットも抜群。

色、状態、サイズ、モチーフ、

条件の揃ったビンテージカウチンだと思います。

 

1点プライスダウンしました。

70’s カナダ製 ハンドメイド カウチンセーター クリックスジッパー 実寸(M位)

12000→7800円。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

バス。

 

ローライ35S。

 

スタンプ。

https://mymodernmet.com/carving-rubber-stamp-illustrations-viktoria-astrom/

 

フリンジ。

 

Paul Klee。

 

ブランケット。

https://www.selvedge.org/blogs/selvedge/the-selvedge-fair-opens-today

 

Moondog。

 

ブックストア。

 

クラプトン。

 

Emilio Grau Sala。

http://www.artnet.com/artists/emilio-grau-sala/eventail-portrait-de-femme-U9FuEIx9oVLPoerY769sw2

 

カラフルニット。

 

上と下で編み方が違う。

 

肩の落ち方。

 

カヤック。

 

良い色。

 

クジラ。

 

羊。