日別アーカイブ: 2017/10/17

2017/10/17

+++

キャンセルになりました。

改めてご検討のほどお願い致します。

90’s USA製 スピワック 裾リブなし MA-1 カーキグリーン 表記(34)

+++

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

99-00AW アンダーカバー ”アンビバレンス”期 モッズコート カーキ(モカ) 表記(2)

1999-2000年秋冬、アンダーカバーのモッズコートです。

アンビバレンス期。

取り外し可能なボアライナー付きです。

ベースはドイツ軍?でしょうか。。

ミニマルなデザインです。

残念ながらジッパーに難あり。。

ここまで裂けてしまうと交換するしかないと思います。。

デカタロンのダブルスライダーとか入れたらハマりそうですね。

色はカーキ、モカ茶系。

パイピングの緑が効いています。

表記2=ゆったりめのM位。

当時の定価は67000円位だったような。。(忘れてしまいました)

状態は悪いですが、その分お買い得プライスだと思います。

 

90’s USA製 チャンピオン スナップボタン RW 後染め黒 表記(XL)

1990年代、チャンピオンのスナップボタン付きRWです。

アメリカ製。

黒の後染めです。

ボタンとステッチが白なので、白ベースを染めた物だと思います。

(混率も霜降りグレーではありません)

スナップボタンの下4つが錆びて留まりません。。

かろうじて上3つは生きているので、

そういう着方が好きな方なら問題ないかと。。

黒と白ステッチのコントラストがクールです。

 

70~80’s イングランド製 シープスキンライダース ロンジャン 黒×赤ライナー 実寸(38-40)

1970~80年代、イングランド製のロンジャンです。

レザーライダースが好きなので、ロンジャンもある程度見て、買って、着ましたが、

この1着は格別にクールです。

タグはこちら。

フロントはダブルで、4ポケット付きのロンジャンスタイル。

肩とヒジにパット付きですが、中綿はほぼ落ちているので、

ステッチのみが残っている感じです。

これです。。ここがポイントなんです。。

ゴツゴツのパットはイカツ過ぎて苦手なんですが、

プレーン過ぎるロンジャンも何となく寂しい。。

もう少し派手に、しかしゴツクなく、

そんなわがままに応えてくれるのがこちらの1着。

フロントはデカYKK。(取っ手がちょっと曲がっています)

その他のジッパーも全てYKKです。

アジャスターベルトを見ると、茶芯ですね。

状態はあまり良くありませんが、

しっかり着込まれてた雰囲気は最高にクールです。

袖のシワとか本当に良い感じ。

そして、サイズ感。

表記はありませんが、MとLの中間位。

いわゆる”39”です。

革が柔らかいので肩はラインに添って落ち、程よくタイト。

着丈は背中で64cm位と長めです。

こんなに形の良いロンジャンは中々ありません。

ピタピタでも、ビッグでもなく、

ジャストよりちょっと緩め。

そんなライダースが今一番クールだと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

 

雲の上。

 

ハーフドーム。

 

どうしてプログレを好きになってしまったんだろう。

https://www.shinko-music.co.jp/item/pid0643267/

 

インディペンデント。

 

マイケル。

 

Thelonious Monk。

 

Nikon D1。

 

アンチ・レディメイド。

 

2018/2月。

https://sneakernews.com/2017/10/16/air-jordan-9-retro-la-all-star-first-look/

 

JB。

 

隙間なし。

 

ヘルムートラング。

 

シュガードーナツ。

 

モヒカン。

 

サンキュー。

 

ピカソ。

 

ハンモック。