日別アーカイブ: 2017/09/21

2017/9/21

ブラック×ワイン。

https://solecollector.com/news/2017/09/nike-lebron-15-black-wine

 

丸さ。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s パタゴニア ナイロンJKT 青×紫×エメラルドグリーン 表記(L) 美品

1990年代、パタゴニアのナイロンJKTです。

インサレーテッドJKTの中綿なしタイプ。

メッシュライナーのライトアウターです。

80年代終わり~90年代頭の、

レトロなデザイン、色使い。

ダサいところが、とても好きです。

ほぼ使用感のないグッドコンディション。

そして、

”奇跡的に”ナイロンのコーティングが劣化していません。

この年代のコーティングナイロンJKTが着用できるのは本当に稀です。。

僕の購入歴の中では98%位死んでいます。

ただしこのコーティングは必ず劣化し粉になるため、

その寿命は定かではありません。

洗濯をすると突然粉になるケースもあります。

というわけで、現状では着用には問題ありませんが、

今後の事を考えると、

デザインサンプルや、コレクション・鑑賞用として

ご検討頂けると一番良いかな、なんて思います。

 

こちらは中綿入りタイプ。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000003805)

 

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000002358)

 

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000002357)

しかし、どれも色使いが秀逸ですね。。

 

ちなみに、粉劣化の記事はこちらをご参照下さい。

http://anoluck.com/archives/30614

 

 

本日の掲載分に戻りまして、

USA製 Coach バケツバッグ ラフアウト チョコレートブラウン

1990年代、Coachのバケツバッグです。

”ハンド・クラフト・イン・ユナイテッドステーツ”

アメリカ製です。

チョコレートブラウンのラフアウト。

毛足は長め。

底部はゴツゴツのシボ入り。

裏返してみると、ボディ部分も迫力のあるシボ入りでした。

まるでイーストウェストのバッファローレザーのような質感です。

レディースアイテムですが、

ヘビーデューティな作りはむしろ男性向き。

チョコレートのラフアウト。

洋服を選ばず使える万能バッグです。

 

96’s パタゴニア スナップT ヘザーグレー×紺 表記(L) 極上

1996年、パタゴニアのスナップTです。

ジャマイカ製。

タグに”シンチラ”表示の入らないオールド・スナップTです。

たぶん96年のFall位からシンチラ表記入りになると思います。

こちらは”S6”

色はヘザーグレー(霜降りグレー)。

ポケットと首トリムが濃紺。

グレーボディのスナップT、。最高ですね。。

特筆すべきはコンディションの良さ。

ほぼ使用感がなく、

肉厚でフカフカしたフリースです。

もちろん潰れもありません。

パイピングもスレや毛羽立ち、ゴム切れがなく、

テンションを保っています。

約20年前。

そろそろこのコンディションでは見つからなくなってきました。

 

05’s コムデギャルソン・オム 製品洗いウールJKT 裏総柄ロゴ×ストライプ 濃紺 表記(S)

コムデギャルソン・オムのテーラードJKTです。

AD2005年。

日本製。

シンプルな3つボタンのシングル。

ウール素材に洗い加工が施され、

若干シワ感のある表情です。

裏地身頃は、”コムデギャルソン”の総柄ロゴプリント。

袖裏はストライプ。

リバーシブルではありませんが、

裏返しで着たくなります。。

サイズ表記はS。

2000年以降なので、シルエットは良い意味で”普通”です。

カジュアルでちょっとしたお出かけにもピッタリ。

こういうのを1着持っていると、大人ですね。。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

SMA。

 

Vladimir Potapov。

 

三島由紀夫。

 

八ヶ岳デイズ vol.13。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000284.000006568.html

 

ニールヤング。

 

モトコンポ。

 

スプレー。

 

Zoさん。

 

ニットにパッチワークショーツ。

 

バッドレリジョン。

 

曲線が上手い。

 

水色。

 

Nowhere。