日別アーカイブ: 2017/09/18

2017/9/18

焚き火主義。

https://www.amazon.co.jp/dp/4635924645

 

マッチ。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s USA製 alf Zeitlosプルオーバー シーグリーン 表記(S)

1990年代、alfのスウェットです。

アメリカ製、コットン100%。

首元にチロリアンテープを付けた、

alfの定番商品”Zeitlosプルオーバー”。

現在はalfからKUHLに名前を変え、ブランド自体は残っているようですが、

このモデルは廃盤になっています。

90年代に流行った、ヒッピー系アウトドアブランド。

グラミチ、KAVU、チャムス、マナスタッシュ、Ancient Forests、などなど。

様々なブランドがそれぞれに個性を主張していました。

群雄割拠、アウトドア戦国時代。(ま、戦っていたわけではないですが。。)

袖先に親指を入れるホール、

裾にドローコード、

スウェット素材を使った新しいアプローチも、

まさにそういう中で産まれたものだと思います。

色は元々深めの緑だと思いますが、

かなり着込まれて、

淡いエメラルドグリーン、シーグリーンのように褪色しています。

チェレステが好きな方にはたまりませんね。。

状態は悪いですが、

このヤレ具合も含め、最高にクールだと思います。

 

90’s ティンバーランド ダック フィールドコート ブルーグレー×薄レンガ 表記(XS)

1990年代、ティンバーランドのフィールドコートです。

ダックシェルにシャンブレーライナー。

立ち襟でフードはなく、

エッジ部分に本革のパイピング+ドローコード。

米軍のM-65のようなシンプルなデザインですが、

斜めに付いたポケットや、ヒジあてなど、

絶妙のアレンジを入れています。

淡いブルーグレーに薄いレンガの切り替え。

配色も抜群です。

奇跡のXS表記ですが、実寸はM~L位。

どのXSに標準を合わせたのか分からないルーズなサイズ採りも、

ティンバーランドの魅力です。

 

96’s パタゴニア カバーオール ネイティブボアライナー 深緑 表記(S)

1996年、パタゴニアのカバーオールです。

表地はナイロン100%ですが、

コットンのような風合いの平織り生地。

裏地は毛足が長めのパイルボアです。

色は深緑。

裏地はネイティブ柄。

良いパターンですね。。

袖裏は黒。

リバーシブルではありませんが、裏返して着たくなります。。

4ポケットのカバーオールデザインで、

袖や肩などはトリプルステッチで補強。

表記Sサイズ。

実寸はM~L位。

キャンプにピッタリなアウターです。

 

90’s NIKE ダウンジャケット フィッシュテール グレージュ×深緑 表記(XL)

1990年代、NIKEのダウンジャケットです。

立ち襟、フードなし。

背中の裾をやや長めにラウンドさせた、フィッシュテールデザインです。

色はグレージュに深緑。

90年代のNIKEらしからぬ渋めのカラー。

これが黒では普通過ぎますよね。

この配色だからこそ、ミニマルなデザインが映えるというか。。

表記XL。

ボリュームのあるビッグシルエットです。

色、サイズ感含め、かなりイケてると思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

なんかスゴイ画質のGIFですね。。

http://wonderworldmotion.tumblr.com/

 

Lawren Harris。

 

YETIのショップにあるランクル。

http://intl.yeti.com/

 

アルフォンス・ミュシャ。

 

鹿。

http://www.archdaily.com/877896/pennsylvania-farmhouse-cutler-anderson-architects

 

ネルパーカー。

 

積載量。

 

32PE。

https://solecollector.com/news/2017/09/mike-conley-kemba-walker-air-jordan-32-pe

 

この色も良いんだよなぁ。。

https://www.sneakerfiles.com/nike-lebron-15-ghost-release-date/

 

2018年、1月。

https://www.sneakerfiles.com/air-jordan-13-olive-release-date/