日別アーカイブ: 2017/09/05

20179/5

+++

×Luckzak×DAYSTORAGE、明日掲載致します。

http://store.anoluck.com/shopbrand/luckzak/

と言っても、

明日は1個しかないんです、。

あと数個は、今週末dojoeさんの2周年に合わせて作っています。

詳細は明日ご報告させて頂きます。

(焦らしてすんません、。実はまだ完成していないので不確定要素をお伝えしてもな、と。。)

よろしくお願い致します。

+++

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

50~60’s 初期タグ ホワイティング ロング丈スタジャン 赤 実寸(38~40位)

BUTWIN、レスリーニッティングなど、

スタジャンの老舗メーカーは多々ありますが、

シルエット、作り共に好きなのが”ホワイティング”です。

こちらは白(生成り)ベースの初期タグ。

オールメルトンのロンスタタイプです。

色は赤。

これでカークラブ系の刺繍入りだったら最高なんですが、

普通にカレッジ物です。

裏地貫通なし。

オーダーメイドですね。

着丈の長さも理想的。

やっぱり良いです、ホワイティング。

 

Shantii好きの方にもおススメです。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000003504)

 

80’s USA製 L.L.Bean ブランケットコート ネイティブ柄 表記(S)

1980年代、L.L.Beanのウールコートです。

アメリカ製。

ウール×ナイロンのブランケット生地です。

RNはL.L.Beanですが、

生産はウールリッチだと思います。

ダークトーンのネイティブ柄。

アルミ?っぽい薄いコンチョ風ボタン。

ちょっとヘボイので、

5セントコイン・コンチョ(インディアンヘッド)に付け替えても良さそうですね。。

 

ハンズでも買えます。

https://hands.net/goods/4531785037517/

 

表記S。

大きめかと思いきや、割合普通のSサイズです。

 

70’s ウールリッチ ボアライナーウールシャツJKT 赤×黒チェック 表記(S)

1970年代、ウールリッチのシャツジャケットです。

品質タグはありませんが、

アメリカ製で間違いないと思います。

ボアライナー付き。

ちょっと変わった色です。

初めて見ました。

角ばったポケットや、

ベークライト調のボタンなど、ディテールも良いですね。

ボックスシルエット。

背中裾からボアがはみ出している所も、

古着好き、ギャルソン好きにはたまりません。。

 

13’s パタゴニア マイクロパフジャケット プリマロフト WAXレッド 表記(S)

2013年、パタゴニアのマイクロパフジャケットです。

柔らかいポリエステルシェルに、

プリマロフト入り。

パタゴニアの名作パフシリーズ。

最近ナノエアに押され気味ですが、

往年のパタゴニアファンはやっぱりパフも気になります。

現行モデルとはだいぶ見た目が違い、

シンプルで、ミニマルなデザインです。

色はワックスレッド。

表記Sサイズ。

タイトめのシルエットです。

ぶっちゃけナノエアを着てしまうと、

パフの登場回数は少なくなりそうですが、

単体の”アウター”として見ると、

やっぱりパフジャケットは使いやすいと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

オットー・ネーベル 展。

http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_nebel/

 

ピカピカの黒青AJ1。

 

The Slits。

 

デッド・ケネディーズ。

 

ボカシの花柄。

 

パンダ。

 

ワイヤレス、ドロッパーポスト。

http://www.vitalmtb.com/features/RST-Shows-Off-Wireless-Electronic-Dropper-Post-and-New-Coil-Fork,1978

電池の重さは気にならないのかな。。

 

OUTER SHELL、サンフランシスコ。

http://theradavist.com/2017/08/inside-out-at-outer-shell-in-san-francisco-spencer-harding/#1

 

エプロン。(ドールハウス)

 

ポンチョ。

 

息子もうすぐ5歳。

そろそろ楽しめるかな?

 

OWL POST。

 

フード。

 

かぼちゃ。

 

エメラルドグリーン。