日別アーカイブ: 2017/08/05

2017/8/5

パタゴニアの”ワークウェア”。

http://www.patagonia.com/shop/workwear?start=0&sz=36#tile-18

自然の中で働く労働者に向けた機能的なウェア。

値段設定もヘンプ混のジャケットで199ドルと、パタゴニアにしては意外と低め。

完全にインドア型の仕事をしていますが、

これは興味がありますな。

日本展開はいつからなんでしょうか。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

00’s~ カーハート デトロイトJKT 背中アクションプリーツなし 表記(M)

カーハートのデトロイトJKTです。

メキシコ製で、タグがこれなので、

2000年半ば以降の商品だと思います。

定番のデトロイトJKTなんですが、

何と、あの野暮ったい事で有名な、

背中のアクションプリーツがありません。

おそらく日本企画の商品だと思いますが、

ジッパーはUSA・YKKで、メキシコ製ならば、

現行のアメリカ規格と同様の仕様。

これは嬉しいですね。。

シルエットも若干ほっそりしています。

アクションプリーツがないだけで、こんなスマートになるなんて。。

これなら、安心して着れます。

 

90’s USA製 カーハート ダブルニー ショーツ 薄グレー 表記(34) 実寸(W32.5位)

カーハートのダブルニーショーツです。

こちらは90年代のアメリカ製。

普通のショーツ:ダブルニー=50:1位でしょうか。

その中で、色、サイズ、雰囲気を含め探すとなると、

これが中々至難の業です。

色は薄グレー。

ちょっとだけ緑がかっているかもしれません。

このスレ具合が良いですね。。

無地のポケTに、

サラッと合わせるだけで、最高にクールです。

 

さ、そんなワークウェアには、

97’s ドゥービー・ブラザーズ イーグルロゴ Tシャツ 霜降りグレー 実寸(M位)

ドゥービー・ブラザーズのTシャツです。

渋いっすね。。

しかしアメリカのバンドTと言うのは、

”版数”を完全に無視して作りますよね。。

これも、フルカラーなんですが4色分解ではありません。

白、黄色、オレンジ、茶色、焦げ茶、

水色、濃い青、赤、黒。

おそらく9版使っています。

すごいなぁ。。

ってか、このデータをどうやって作るんだろう。

アメリカのプリント工場へ見学に行きたい。

 

80~90’s USA製 ファイブブラザー 中綿入りネル 青×黒 ブロックチェック 表記(M)

1980~90年代、ファイブブラザーの中綿入りネルです。

アメリカ製最終時期のタグです。

中綿入りネルの中でも、

特に人気の高い、”スナップボタン”タイプです。

掛けボタンよりも、

コッチの方がアウターっぽくて良いですよね。。

しかも青×黒のブロックチェック。

中綿×スナップボタン×ブロックチェック、

最強の組合せだと思います。

表記Mサイズ。

状態はまぁまぁですが、

ヤレてきてからもカッコイイのが、ワークウェア。

スケボー用アウターとしても重宝すると思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

Bing Crosby。

 

ジョージのオーバーオール。

 

ジョンのオーバーオール。

 

コルトレーン。

 

8/28。

https://sneakernews.com/2017/08/03/air-jordan-8-cool-grey-release-release-date-info-305381-014/

うーむ、これ良いな。

 

8/26。

https://sneakernews.com/2017/08/03/air-jordan-13-wolf-grey-release-date/

こっちも良いし。。

 

縦ロゴ。

 

文字とフォトの絶妙の配置。

 

ポロックのカバーオール。

 

革ジャンと花。

 

ワークウェア。

 

ドレスショップ。

 

レニークラビッツ。

 

NO ART TODAY。