月別アーカイブ: 2017年8月

2017/8/20

映画”Jackie Brown”の中で、

”テリヤキ・ドーナツ”なるものを発見。

さすがタランティーノ、。日本好きですね。

 

ナイト・ヌードル・レストラン。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s パタゴニア シェルドシンチラ ベスト 黒×青×紫 表記(L) ※状態悪

1990年代、パタゴニアのシェルドシンチラベストです。

年号記載がカスレていますが、

コスタリカ製なので90年代後半だと思います。

黒×インクブルーに、

前裏部分が紫。

最高のカラーリングですね。。

残念ながら状態があまり良くありません。

気持ちよく着るにはメンテナンスが必要です。

ボロボロを直しながら、というのもパタゴニアの楽しみ方ですね。

 

そう言えば、こんなAD(広告)もありました。

 

10’s~ Polo ラルフローレン コットン×リネン トグルボタン ニットカーディガン 表記(XL)

2010年~、最近の紺黄タグが付いた、

Poloラルフローレンのニットカーディガンです。

あの紺×白の囲み”Polo”を旧タグという時代が来るんですね。。

コットン×リネン(麻)。

縫製(編み)は中国ですが、糸はイタリア製です。

ショールカラーに、麻紐+木製トグルボタン。

90年代から、Poloやラグビーラインなどで見られる、

ラルフローレンの定番デザインです。

コットン特有の”重さ”が、

ダランとしたシルエットを作ります。

その”ダラダラさ”加減をを最大限に発揮するのが、XL。

定価でXLを買うのはちょっと勇気がいりますが、

中古価格なら、導入しやすいと思います。

しかしラルフローレンのニットアイテムは名作が多いなぁ。。

 

11’s コムデギャルソン・ガンリュウ タイガー迷彩 変形カーゴショーツ 表記(L) 実寸(W32)

コムデギャルソン・ガンリュウのカーゴショーツです。

AD2011年。

日本製、コットン100%。

M-65スタイルのミリタリーカーゴデザインです。

が、しかし、そこはコムデギャルソン。

前、後ろ、同じ顔。

ボンテージパンツのように、

股はグルリとジッパーで開き、

取り外しも可能。

(ま、取り外したら履けませんが。。)

ゴールド系のタイガー迷彩柄。

黒のバランスが良いですね。

表記L、実寸W32インチ。

定価は28000円位。

裾が切りっぱというのも、グッときます。

 

02’s パタゴニア ダスパーカ ”ゲッコー” 表記(M) ②

2002年、パタゴニアのダスパーカです。

今でも人気の高い、”ゲッコーグリーン”。

ゲッコーという単語に馴染みが薄く、

日本語の”月光”と勘違いしてしまいがちですが、

ゲッコーは”Gecko”、ヤモリの事です。

ま、確かに日本のヤモリ(家守)は茶色っぽいので、

余計イメージしづらいですよね。。

かと言って、”月光”はこんな黄緑色ではありません。。(グローインザダークならいざ知らず。。)

内側はグレー。

表記Mサイズ。

ザイルのジッパープルもしっかり残っています。

小さいキズや、薄い汚れがありますが、

状態は良好です。

個人的には、アシッドよりもゲッコーの方が好きです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

ちなみに、”家守綺譚”はオモロイです。

 

 

パタゴニアのAD。

”買っちゃいけない”と言いながら、買わせる手法。

 

ACG。

 

ロリンズさん。

 

メビウスのジミヘン。

 

地図。

 

ストリート。

 

ストリート。

 

ビンテージVOGUE。

 

ドット分解。

 

クラフトワーク。

 

パティスミスのツイードジャケット。

 

これで動かすんだから、アニメって凄いなぁ。。

http://subject-28.tumblr.com/post/161693663476/akira-1988-key-master-setup-cels-x-9

 

ディラン。

プルオーバーですね。。