日別アーカイブ: 2017/07/17

2017/7/17

J.Crewの”オン・ビーチ・タイム”。

https://factory.jcrew.com/p/womens-clothing/bags_accessories/hats_gloves/on-beach-time-embroidered-straw-hat/G5542

 

ヒラリー卿。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s イングランド製 BODY RAP フォトTシャツ ”SLIPPERY” 実寸(M位)

1990年代、BODY RAPのフォトTシャツです。

イングランド製、65%コットン×35%ポリエステル。

両面のフォトプリントデザインです。

 

ここ最近フォトプリントにはインクジェットを使う事が主流になりましたが、

”シルクスクリーン”を使ったフォトプリントは、

インクジェットでは表現できない魅力がたくさんあります。

こちらもそんな1枚です。

 

ボディカラーが【白】の場合は特に必要ありませんが、

【カラーボディ(白以外)】の場合は、

まず、【白ベタ】をプリントするのがフォトプリントの常套手段です。

 

文字だけでは分かりづらいですね。。

というわけで、図説を。

 

(i) ”カラーボディ”に白ベタを敷かずプリントした場合はこうなります

まぁこれはこれで悪くはありませんが、

やはり写真部分をもう少ししっかり浮き上がらせたい。。

 

そこで、【白ベタ】を敷きます。

(ii) 白ベタを敷く

白部分は、ラバーインクでも抜染でも構いません。

・ラバーインクの場合は写真部分もラバーインクで

・抜染の場合は写真部分に染込みインクが使えます

するとこんな感じになります。

これが普通のやり方です。

ところが、。。

今回のTシャツは、それが”逆”でした、。

分かりますでしょうか。。

これ、フォト部分を黒ではなく、【白】でプリントしています。。

つまりこういう事です。

 

(iii) 黒の染込みでベタをプリントした後、反転した写真を白ラバーでプリントする

結果はどうなるかというと、。

そうなんです。ほぼ一緒です。。

 

ではなぜ、こんなややこしい事をしたかというと、

おそらく”同じ版を使って”、

白、黒、その他のカラーボディにプリントするため、かもしれません。

(それでも反転させる必要はないんだけどなぁ。。)

 

しかし、この一見無意味とも思える版分け、とてもクールだと思います。

今度この手法を使ってみようと思います。

ちなみに言うと、フォト部分は2色分解で、

白と薄いグレーに分けてあります。

文字が別色なので、片面で4版、両面で8版使っているわけです。

いや~スゴイなぁ~~。

 

84’s ドイツ軍 モールスキンパンツ 前期型 表記(Gr2)

1984年、ドイツ軍のモールスキンパンツです。

通称”マッケイ・パンツ”。

ま、僕がそう言っているだけですが。。

ハンドポケットにボタン、

ウェスト内側にアジャスターテープ+ボタンが付く、

前期型です。

サイズ表記はGr2。

BDUで言うと、Small-XShort位だと思います。

いわゆる、くるぶし丈です。

履き込まれてヨレヨレっとしていますが、

ハードコアファッション用にはベストコンディションだと思います。

 

80~90’s 富岡惣一郎 ロゴTシャツ 黒 実寸(L位)

富岡惣一郎のTシャツです。

品質タグがありませんが、日本製だと思います。

首リブの作り方が下手です。

新潟県の芸術家らしいですが、

全く知りませんでした。

検索をして、ヒットしたキーワードをコピー&ペーストする説明では、

誰も読んでくれないと思いますので、

詳細を知りたい方はご自身で検索してみて下さい。

僕なりの説明で行くと、

ギャルソンチックなロゴデザインがクールだな、と思います。

 

00’s S/S アンダーカバー ”SK務PT” 作務衣 黒 表記(M)

2000年S/S、アンダーカバーの作務衣です。

SK務PT期。

スターウォーズと黒澤明をミックスしたような、

和洋(漢)折衷、独特の世界観があるシーズンでした。

 

 

おそらくこの作務衣のソースは、

”赤ひげ”だと思います。

 

いかにも和風な作務衣を、

リップストップ生地とベルクロテープで、

米軍のBDU風にアレンジしています。

色は黒。

最高にクールですね。

ちなみに、この”最高にクール”という言い回しは、

中学生時代に先輩の口グセがうつったものです。(どーでもいい話ですが。。)

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

1956 Isetta Velam。

http://www.rmsothebys.com/bw13/the-bruce-weiner-microcar-museum/lots/1956-isetta-velam/1057030

 

バナナ。

 

ピンク色のドーナツ。

 

何となくブート感が漂うというか、

ロンTをパンツにしてるような違和感がありますが。。

 

チェリーパイ。

 

リップ。(アンディウォーホル)

 

スイカ。

 

白シャツに”Hood Rich”。。渋いっすね。

 

Curry4.

https://sneakernews.com/2017/07/15/lonzo-ball-curry-4/

うーむ、これ出ないのかなぁ。。

 

アイス。

 

メッセンジャー。