日別アーカイブ: 2017/07/03

2017/7/3

”No TakeBacks”ロンT。

https://shop.thyincentive.com/products/no-takebacks-long-sleeve

22ドル。

値段もクールですね。

 

ウッドランド。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80~90’s ”SOHO” 太畝コーデュロイ アノラックフーディ 黒 表記(M)

80~90年代、太畝コーデュロイのアノラックフーディです。

クールなタグが付いています。

このタグのデザインが最大の見せ場でしょうか。。

作りはだいぶ雑で、チープです。

いわゆる当時の”廉価商品”だと思います。

生地もテロっとして、全く高級感がありません。

ただ、この雑味が良かったりしますよね。。

共感を得る必要はない、という強い心を持って着ると、

クールだと思います。

ただ、ホントにタグのデザインは秀逸です。。

 

88’s USA製 アルテックス MLBオフィシャル アスレチックス Tシャツ 表記(L) DEAD

1988年のコピーライト入り。

オークランド・アスレチックスのTシャツです。

アメリカ製、コットン100%、アルテックスボディ。

MLBオフィシャルのフラッシャーが付く、

デッドストックです。

アーチ入り、バランスの良いロゴ。

マスコットの象。

クールです。

バギーショーツに良さそうです。

 

”時代はサーカスの象にのって”

 

90~00’s メキシコ製 カーハート デニム ダブルニーパンツ 実寸(31×30)

1990~2000年代、カーハートのダブルニーデニムです。

アメリカ製の材料を使った、メキシコ縫製品。

かなり履き込まれており、

良い具合にヒゲやアタリが出ています。

ダブルニーでここまで味を出すのは、

中々大変です。。

スケボー好き、アウトドア好きにも人気の高いデザイン。

この雰囲気で履くと、さらにクールだと思います。

 

00’s USA製 ベンデイビス ハーフジップ 半袖シャツ 黒 表記(L)

ベンデイビスのハーフジップ半袖シャツです。

アメリカ製。

現在もアメリカ製で、ディテールもほぼ同じなので、

年代の判別が難しいところですが、

何となくちょっと古い気がします。

50%コットン×50%ポリエステルですが、

ポリの方が多めなんじゃないかと疑ってしまうような、

チープな生地です。

先ほどのアノラックもそうですが、

雑さ、チープさの中に、ワークウェアの魅力があったります。

高級素材と美しいパターンだけに目を向けると、

木を見て森を見ず、になりかねません。

僕はケーキと駄菓子、どちらも好きです。

 

90’s USA製 スピワック G-8 ”ゴンズJKT” カーキ 表記(S)

1990年代、スピワックのG-8・フライトジャケットです。

アメリカ製。

中綿入り。

紙にプリントの”Made in USA”タグは94年位でしょうか。

同型の黒を、マーク・ゴンザレスが着ていた事から、

”ゴンズ・ジャケット”なんて呼んだりします。

実際にゴンズが着ていたのはSupremeの別注品です。

USNのWEPをベースに、

着丈を長く、

サイドにポケットを増設。

ストリートで着やすいようにアレンジされています。

色はカーキグリーン。

表記S。

状態はまずまず良好。

普段着に間違いないやつですね。

 

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

 

音速なのに、静か。

という旅客機をNASAが開発中らしいです。

http://www.designboom.com/technology/nasa-supersonic-x-plane-06-27-2017/

とりあえず機体のデザインがクールです。

 

F1の迷彩。

 

タルト。

 

346。

 

ボーダー。

 

インディアンヘッド。

 

自転車。

 

サマーアイビー。

 

青白の生地。

 

コラージュかな?

 

脱色なのか、プリントなのか。。

 

ロリンズ。

 

クールなTシャツ。

 

Robyn Davidson。