日別アーカイブ: 2017/07/02

2017/7/2

ダイナソーJr.×コンバース。

https://sneakernews.com/2017/06/29/dinosaur-jr-converse-chuck-taylor-one-star/

 

黒ピン。

https://sneakernews.com/2017/06/30/nike-flyknit-trainer-sunset-tint-detailed-photos/

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s 旧3ワラント バブアー ”ビデイル” 胸横ポケット オリーブ 表記(40)

90年代、バブアーのビデイルです。

旧3ワラントタグ。

胸ポケットが横に付く、旧型ビデイル。

オイル抜きされています。

ベタベタ感や激しいニオイはなく、

良い具合にクッタリしているので、

バブアー好きの方には着やすい感じだと思います。

ですが、

それでもやはり100%オイルが抜けているわけではないので、

初級編としてはあまりおススメ出来ません。

フェード感、雰囲気、質感、

ホーボーっぽくてクールだと思います。

 

00’s コンバース オールスター Hi ピンク×サックス 表記(9) 未使用・箱付き

コンバースのオールスターです。

薄ピンク×サックス。

おそらく10年位前の商品だと思います。

未使用品ですが、全体的にシミが目立ちます。

洗っても取れなそうです、。

なのでストック用ではなく、気にせず履く用にいかがでしょうか。

夏っぽい色だと思います。

 

94’s U.S.ARMY BDUパンツ 100%コットン・リップストップ ウッドランド 表記(M-Short) 極上

1994年会計、U.S.ARMYのホットウェザー・トラウザーズです。

SPO表記の入る官給品。

フォントのせいだと思いますが、”O”と”0”の区別が付きません。

でも、94年なので、”O”(オー)です。

100%コットンのリップストップ生地。

最近良く履いています。

表記M-Short。

太めに、くるぶし丈で、ビーサンを合わせたい、

そういう時に重宝するサイズだと思います。

ほぼ未使用に近い極上コンディションです。

 

Polo ラルフローレン USNデッキJKT ステンシル 表記(S) 美品

Poloラルフローレンのデッキジャケットです。

コットン100%、グログラン(ジャングルクロス)生地。

USN、フックデッキJKTのフロントを、

ボタンでアレンジ。

これはナイスなアイディアですね。

でも、

一番上だけ、フックです。

毎回言っていますが、さすがっすね、ラルフローレン。

裏地もコットンブランケット。

ウールじゃないので、チクチクしません。

こんな所も気が利いています。

ついでに裾にステンシル。

表記Sサイズ。

スッキリしたタイトめのシルエットです。

ビンテージとはまた違った魅力のある、

クールなデッキジャケットです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

ちなみに、写真を撮っていて気付いたんですが、

フックを留めて横から見ると、

何となく、アンカーマークっぽく見えませんか?

たぶん偶然だと思いますが、

これ、もし狙って作っていたらヤバイっすね。

 

 

 

 

United by blueのポケT。

https://unitedbyblue.com/products/standard-pocket-tee?variant=36271884420

 

Robert Altman “Nashville”(1975)。

 

荒木経惟、”去年の写真”。

 

HE HYPERADAPT 2.0。

https://sneakernews.com/2017/06/30/nike-announces-nike-hyperdapt-2-0-more-affordable/

 

Code Orange。

 

ドーナツ。

https://loveisinmytummy.com/2017/06/super-soft-baked-yeast-donuts.html

 

Tera Echo。

https://www.boss.info/jp/products/te-2/

こりゃ楽しそうだ。。

 

 

アンカーマーク。

 

ラフな感じで。

 

ゼファー。

 

ヘルベチカのチャーリー・ブラウン。

 

コーチジャケットと短パン。

 

オレゴン州立公園。

 

リンゴ。