日別アーカイブ: 2017/05/17

2017/5/17

J.Crewの”Salut!”Tシャツ。

https://www.instagram.com/p/BUIJlEEBfe3/

 

小瓶。

http://itssallysparrow.tumblr.com/post/160626315412/httpinstagramcom5gardenias

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s USA製 Faded Glory(ウォルマート) 太縞ヒッコリーデニム ショーツ 実寸(W82cm)

1990年代位、Faded Gloryのショートパンツです。

Faded Gloryはウォルマートのプライベートブランドです。

アメリカ製、コットン100%。

太縞のヒッコリーデニム生地です。

ボーイズの14表記ですが、実寸はW32インチ位で、

大人の男性が普通に履けるサイズです。

丸みのあるシルエットや、

小さめのポケットに、ボーイズっぽさが漂います。

大手ディスカウントストアのウォルマート製ゆえに、

チープさは否めませんが、

そんな所もまた、リアルなアメリカが出ています。

太縞のヒッコリー柄で良い感じのショーツって、実は意外とないですよね。。

アメリカ製というのもポイントだと思います。

 

USA製 チャンピオン ”T1011”シリーズ ヘビーウェイト フットボールT 3段染込み 表記(M)

チャンピオンのフットボールTシャツです。

生地・糸・縫製、全ての工程をアメリカ製にこだわった”T1011”シリーズです。

90%コットン×10%レーヨン、肉厚ヘビーウェイト生地です。

フロントはカリフォルニア・ナンバリング入りの3段染込み。

バックも大きくナンバリング入り。

こんなに理想的なカレッジデザインは、ビンテージでは中々探せません。。

(あってもめちゃくちゃ高額だったり。。)

ビンテージには、ビンテージの魅力がありますが、

気にせず洗えて、そのまま干して、型崩れしないってのが、チャンピオンですよね。

ちなみに、丸胴です。

 

60’s ARTEXボディ ディズニーランド ブラックレターロゴ フロッキープリント 半袖SW 表記(L)

1960年代ARTEXボディ、ディズニーランド半袖スウェットです。

旧タグ。

素材表示はありませんが、

コットン100%だと思います。もちろん、アメリカ製です。

フロントにシンプルなロゴプリント。

旧書体、ブラックレター(オールドイングリッシュ)フォントです。

しかも、フロッキープリント。

まだ起毛部分が残っています。

ボディは程よくフェードし、

良い具合にキズがあったりと、ビンテージ感が出ています。

着丈が短いので、

長めのタンクトップをレイヤードし、

短めのサーフショーツなどと合わせるとバランスが良いと思います。

 

80~90’s USA製 Chalk Lineボディ ミニー シルクスクリーンプリント コーチJKT 紺 表記(M)

1980~90年代、ミニーマウスのコーチジャケットです。

ボディはChalk Line。

アメリカ製です。

ナイロンシェルに、起毛したポリエステルライナー。

背中に大きめのミニープリントです。

チープな転写プリントではなく、

しっかりシルクスクリーンプリントです。

実はナイロンボディへのシルクスクリーン多色刷りは、

現在でも難しい技術の1つです。

なぜならば、

インクを定着させる際、熱処理をするためナイロンが若干縮んでしまうためです。

縮んでしまうと、2色目以降から柄合わせが出来なくなってしまいます。

こちらも所々ズレています。

まぁ、そんなズレもまたアメリカ製なら許せてしまいますね。。

技術的なことはさておき、

大人の男性が普通に着れるサイズの、

”ミニーマウス”モチーフって中々良いのがないような気がします。

これはクールに着れるはずです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

 

”捨てられないTシャツ” (筑摩書房)  都築 響一。

http://www.chikumashobo.co.jp/special/tshirts/

http://www.wonderful-o.com/ima/#170624suterarenai

http://www.aoyamabc.jp/event/t-shirt/

刊行記念のトークイベントがあるようです。

 

ヤンキース。

http://www.modern-notoriety.com/air-jordan-11-yankees/

 

木の形をした窓。

 

REI。

 

Back to the Futureの、

Lea Thompsonが、

若い頃の倍賞千恵子に似ている気がする。

 

ペットショップボーイズ。

 

写真がステキ。

 

黒?

 

空気に触れると色が変わるキノコ。