日別アーカイブ: 2017/03/22

2017/3/22

マークニューソン。

http://www.highsnobiety.com/2017/03/20/nike-air-max-marc-newson/

 

カヤック。

https://500px.com/photo/155809377/morning-kayak-at-bowman-lake-by-forrest-mankins

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

イタリア製 Andrea D’AMICO レザーブルゾン 製品染め+洗い縮み加工 表記(EU48)

イタリア、Andrea D’AMICOのレザーブルゾンです。

革やシルバーを使った、アクセサリーで有名なAndrea D’AMICOの、

アパレルラインです。

もちろん、イタリア製です。

表地はディアスキンっぽい感じですが、

薄く鞣した水牛かもしれません。

ジッパーはやはりLampo社製。

製品染め+洗い加工で、

ギャルソンの縮絨シリーズのような歪み・ウネリが出ています。

定価は10~15万円位だと思います。

スッキリしたタイトめのシルエット。

高級感のある、大人のためのレザーブルゾンです。

 

イタリア製 Sartoria Rossi テーラードジャケット 千鳥格子 3つボタン 表記(EU46)

Sartoria Rossiのテーラードジャケットです。

イタリアのサルトリア(仕立て屋)系ブランドで、

まだ日本では正規の取り扱いがありません。

価格帯は中堅クラス。

ジャケットで10万円前後の商品が多いようです。

イタリア製、Lanificio Campore社の

メリノエクストラファイン生地を使っているので、

このジャケットはもう少し値段が高めかもしれません。

3つボタン、総裏、サイドベンツ。

襟はやや幅広。 ゴージラインが高めのイタリアらしい形です。

袖は飾りボタンですが、しっかり重なっています。

焦げ茶とオレンジ茶の千鳥格子。

間に水色のドット入り。

オシャレですね。。

デニムやチノパンなど、

カジュアルなスタイルに合わせやすい1着だと思います。

 

USA製 Supreme FxxK the Police Tシャツ 赤 表記(L)

SupremeのTシャツです。

左右反転したロス市警のエンブレム。

その横に、”Fuck the Police”。

20代の頃は、

歩いているだけなのに、何度も職質をして頂きました。

本当にその時はこのように思ったものですが、

今思い返せば、ポリスの方はしっかり職務を遂行しておられたのだなと、

感服するばかりです。

 

40~50’s ベースボールシャツ コットン×レーヨン袖 赤×青 表記(40)

1940~50年代と思われる、

古そうなベースボールシャツです。

ボディはコットンツイル。

袖もツイル織りですが、レーヨン×コットンっぽい質感です。

異素材のミックスと言うのは、年代的にはかなりハイテクだったのではないかと。。

剥げかけたフェルトパッチ。

この雰囲気、ラルフローレンがサンプリングしそうですね。

コットン特有のスレも、

この位なら逆に良い感じです。

マチ付き。

着丈も丁度良い位の長さで、

Tシャツやパーカーの上にサラッと羽織れると思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

Training Day。(2001)

デンゼル・ワシントンのレザーコートが渋いっすね。

 

まだ残っているので、是非。。

00’s Polo ラルフローレン レザーカーコート 2ポケット 黒 表記(M)

 

輪ゴム。

 

メッセンジャーバッグ。

https://www.flickr.com/photos/odeum/4397752634/in/photostream/

 

×Luckzak× DAYSTORAGE U.L.

http://store.anoluck.com/shopbrand/luckzak/

 

ウェストブルック0.2、カスタム。

http://www.highsnobiety.com/2017/03/21/westbrook-0-2-why-not-pe

 

ペティボン。

 

マイナースレット。

 

イレイザーヘッド。

 

お、クレイドル・オブ・フィルス。

 

エッグプラント。

http://www.modern-notoriety.com/nike-air-foamposite-one-eggplant/

 

ヨレヨレのセットアップ。