日別アーカイブ: 2017/02/17

2017/2/17

フィリップ・スタルクのディレクターズチェア。

http://www.designboom.com/design/philippe-starck-stanley-magis-director-chair-02-15-2017/

 

普通に良い。。

http://sneakernews.com/2017/02/15/air-jordan-12-low-playoffs-where-to-buy/

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80~90’s USA製 星タグ カーハート ダックカバーオール ブラウン 表記(42) DEAD

1980~90年代、カーハートのダックカバーオールです。

星印入りタグ、アメリカ製。

フラッシャー付きのデッドストックです。

タグがクシャクシャとしていますが、

実は元々ワンウォッシュ加工が入っています。

まだ”ダックチョアコート”というネーミングではないようで、

”ブラウンダック・ブランケット-ラインド・コート”と書いてあります。

不精なものですぐに捨ててしまいますが、

フラッシャーって楽しいですね。。

ただし、日焼けがあります。

まぁ、カーハートなので、ギリギリ許せる範囲かと。。

42インチ表記。

ウォッシュ加工をしているせいか、実寸はL位だと思います。

 

00’s~ パタゴニア シェルドシンチラ 黒×インクブルー×チャコールグレー 表記(S)

パタゴニアのシェルドシンチラです。

今年もだいぶお世話になりました。。

FAの後ろに年号記載がないので、

もしかするとカタログ外アイテム?かもしれません。

色はマットな黒。

裏地ボディがインクブルーっぽい、くすんだ紺。

袖裏はチャコールグレーです。

で、Sサイズ。

間違いないなく使えます。

アウトドアはもちろん、ガレージ用、チャリンコ用、スケボー用にも、

いわゆる万能アウターです。

 

03’s アンダーカバー ”SCAB期” エレクトロ・ヒッピーズ柄 ショーツ 表記(M)

2003年、アンダーカバー(イズム)のショーツです。

パリコレに初参加した”SCAB期”のアイテムです。

素材はリネン×コットン。

よく見るとエレクトロ・ヒッピーズのマークになっています。

これです。

 

ハードコア、クラストコア好きにはたまりませんね。。

普通ならプリントで作りそうな総柄デザインですが、

まさかの織り生地です。。

どれだけお金がかかっているんだ。。

素材もコットン100%ではなく、リネンが70%。

質感に高級を持たせています。

なのに、モチーフはクラストコア。

こういうバランス感、センスの良さ。

さすがです。

 

02’s コムデギャルソン・オム レザーテーラードジャケット 黒 表記(M)

コムデギャルソン・オムのレザーテーラードジャケットです。

AD2002年。

ライダースJKTに使っても良いような、

肉厚でヘビーな革質です。

ボタンなどエッジ部分を見ると、完全に茶芯。

経年変化できっと良い感じに茶色になっていくと思います。

デザインは至ってシンプル。

ただ襟の形で、ギャルソンと分かります。

定価は17万円位だったと思います。

若干使用感はありますが、状態は良好です。

これから着込んで身体に馴染ませて下さい。

テーラードジャケットの形をしていますが、

感覚的にはライダースJKTに近い印象です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

夕焼け。

 

ロゴヒストリー。

http://www.printmag.com/imprint/swoosh-40-years-fly-by/

 

絵を描く工程をYouTubeで。

http://madoka07.tumblr.com/post/157083831742/madoka-kinoshita-canvas-art-2017acrylic-paint-on

面白い。 で、この絵が欲しくなる。

 

Thelonious Monk with Sonny Rollins and Frank Foster。

ジャケットデザインはアンディウォーホルだそうです。

ウォーホル。

 

バスキア。

 

Ralph & Russo。

 

Paul Simonon。

 

ブラックデニム。